モンスターストライク(モンスト)、FGO PROJECT、Google Playに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『モンスト』が首位を独走 追随するのは『FGO』『デレステ』...

『モンスト』が首位を独走 追随するのは『FGO』『デレステ』など 新作『このファン』も初のガチャ施策でトップ争いに加わる…Google Play1週間の振り返り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ

3月9日~13日のGoogle Play売上ランキングの動きを振り返ろう。

今週も一貫してミクシィ<2121>の『モンスターストライク』(モンスト)が首位を独走した。『モンスト』は2月17日から3月14日まで、28日間連続で首位の座をキープしている。同タイトルでは、3月7日12時より、新限定キャラ「風神雷神」(CV:徳井青空)が登場した「激・獣神祭」を開催。ガチャ施策としてはほかに、光属性キャラクターのみを排出する「STARLIGHT MIRAGE」や、闇属性キャラクターのみを排出する「ミッドナイト・パーティー」などを実施した。さらに、来週に目を向けると3月16日からはTVアニメ「FAIRY TAIL」とのコラボレーションの開催を予定しており、まだまだ首位の座を奪うのは難しそうという印象が否めない。

そんな『モンスト』に続き2位を射止めたのは、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』だ。同タイトルでは、3月6日18時より「カルデアボーイズコレクション 2020 ピックアップ召喚(日替り)」を開催。「★5(SSR)オデュッセウス」が新登場したほか、章の進行で追加になるサーヴァントを含む男性サーヴァントを日替りでピックアップしたことが順位を押し上げたと思われる。この週は2位の座を他のタイトルに譲らずに走り切った。
 

そのほか、2月27日より正式サービスを開始した、サムザップの『この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(このファン)』が、3月9日15時より、初のガチャ施策となる「魅惑の露天風呂ガチャ」を開催。新メンバー「★4[湯あたり注意!]ダクネス」「★4[水と温泉の都に乾杯]アクア」「★3[お構いなく]カズマ」が登場したことで、翌3月10日に5位に浮上、3月11日にはさらに2ランクアップでTOP3入りを果たして最高順位を更新した。勢いのある新作が登場したことで、今後、トップ常連勢の動きがどうのように変動していくかに注目である。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 
■3月9日
 
スクウェア・エニックスの『星のドラゴンクエスト』が、前日35位→24位とトップ30に復帰を果たした。『星ドラ』は、3月7日0時~3月18日23時59分まで、宝箱ふくびきに「正宗」「幻獣神そうび」が登場。10連宝箱ふくびきでは毎回★5そうびが1枠確定となる。加えて、1人2周限定でステップ10まで引けるステップアップふくびきも登場しており、売り上げにつながったもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

その他、
任天堂<7974>/DeNA<2432>『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、NetEase Games『Identity V』、Peak『トゥーンブラスト』がトップ30に復帰した。

 
■3月10日
 
冒頭でも述べた通り、この日は『このファン』が、前日6位から5位に浮上し、最高順位を更新した。

また、スクウェア・エニックスとアカツキ<3932>の『ロマンシング サガ リ・ユニバース』(ロマサガRS)が、前日31位から18ランクアップでトップ30に復帰した。『ロマサガRS』は、3月9日より「2000万DL記念!スプリングサーカスショー第2弾」を開催。その中で、新ガチャ「2000万DL記念Romancing祭 最終皇帝(男)編」「2000万DL記念 Romancing祭 セルマ編」が登場しており、順位を押し上げる要因となったもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

その他、
コナミデジタルエンタテインメント<9766>の『eFootball ウイニングイレブン 2020』が、前日33位→28位でトップ30圏内に浮上した。

 
■3月11日
 
前日好調の2タイトルがさらに順位を伸ばす。『このファン』はこの日から翌3月12日まで2日連続でTOP3入りとなった。

また、前日のランキングで触れた『ロマサガRS』が引き続き好調。前日13位から8ランクアップで5位まで浮上した。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

ほか、大きくランクアップしたタイトルはなく、変動の少ない静かな一日となった。


 
■3月12日
 
Cygamesの『グランブルーファンタジー』(グラブル)が、前日31位から26ランクアップで一気にトップ5入りを果たした3月10日でサービス開始6周年を迎え、それを記念した様々なキャンペーンや施策を実施した『グラブル』。その一環として「6th Anniversary ガチャセット」や「6th Anniversary スキンセット」を販売(関連記事)したことで、売上を伸ばしたもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

また、ZLONGAMEの『ラングリッサー モバイル』が、前日37位から7ランクアップでトップ30に復帰した。『ラングリッサー モバイル』は3月10日より、新キャラクター「レインフォルス」「ベティ」登場、期間限定ガチャ「赤き月、降臨」、一周年直前イベントとゲーム内で複数の施策を実施(関連記事)。「赤き月、降臨」は10連召喚で必ずSR以上の英雄を一人獲得できる期間限定召喚ガチャで、SSRレインフォルス、SSRベティの出現確率が期間限定でアップしており、順位を押し上げる要因となったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

 
■3月13日

スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』が、前日8位から2ランクアップで6位に浮上した。『DQウォーク』は、3月12日より有償ジェム1,500個で★5そうび1枠確定の10連ふくびき「有償ノーブル装備ふくびき」と「有償ハーフアニバーサリーふくびき」を開始(関連記事)。期間中1回のみ利用できる両ふくびきが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)

また、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』が、前日から3ランクアップの13位に。『デレステ』は3月12日15時より、2つのプラチナオーディションガシャを開始(関連記事)。今回、新アイドルとしてSSレア「横山千佳」と「有浦柑奈」、Sレア「福山舞」が追加&ピックアップ対象となっており、ユーザーから好評だったようだ。
 
出所:AppAnnie(本日分は弊社にて追記)


週の半ばこそ静かな動きだったものの、週末にかけて各タイトルの施策の影響が見られた週となった。来週こそは、好調を続ける『モンスト』の牙城を崩すタイトルが表れるのか、はたまたこのまま『モンスト』がひと月に渡って首位をキープし続けるのか、引き続きランキングを追いかけていきたい。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( モンスターストライク(モンスト)この素晴らしい世界に祝福を!ファンタスティックデイズ(このファン)ミクシィ

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1890億円、営業利益723億円、経常利益727億円、最終利益417億円(2018年3月期)
上場区分 東証マザーズ
証券コード 2121

企業情報(株式会社サムザップ)

会社名 株式会社サムザップ
URL http://www.sumzap.co.jp/
設立 2009年5月
代表者 桑田栄顕
決算期 9月
直近業績 32億9500万円(2015年9月期)
上場区分 未上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事