KADOKAWAに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KADOKAWA、「ツクール」事業をスピンオフ 子会社Got...

KADOKAWA、「ツクール」事業をスピンオフ 子会社Gotcha Gotcha Games新設 UGC・インディゲーム専業として世界規模で事業展開へ

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
KADOKAWA<9468>は、この日(6月25日)、同社のUGC・インディゲーム事業のスピンオフを行い、新たに「株式会社Gotcha Gotcha Games」を新設すると発表した。KADOKAWAの100%子会社となる。効力発生日は9月1日の予定。代表には成田 聖氏が就任する。

KADOKAWAは、書籍、映画、アニメ、ゲーム、UGC(User Generated Content)プラットフォームなどを通じて多彩な IP(Intellectual Property)を安定的に創出し、それらを世界に展開する「グローバル・メディアミックス」の推進を基本戦略としており、ゲーム事業においては、UGC プラットフォームの強化とクリエイターの発掘を重要施策のひとつとして位置付けている。

ゲーム UGC 事業の中心として約30年にわたり、ユーザーがゲームを作ることができる「ツクール」シリーズを開発・販売し、全世界のゲームファンから支持を得てきたが、今回、新会社がUGC・インディゲーム事業に特化することで、事業の一層の拡大を目指していく。

新会社においては、「誰もがゲームクリエイターになれるワクワクする体験を届ける」ことをミッションに掲げ、国内外における業務提携も視野に入れ、全世界規模で事業展開を行っていく。
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Gotcha Gotcha GamesKADOKAWA

企業情報(株式会社KADOKAWA)

会社名 株式会社KADOKAWA
URL http://www.kadokawa.co.jp/
設立 1954年4月
代表者 松原眞樹/井上伸一郎
決算期 3月
直近業績 売上高2086億0500万円、営業利益27億0700万円、経常利益42億0500万円、最終損益40億8500万円の赤字(2019年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 9468

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事