ゲオに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ゲオHD、第1四半期の営業益は36%増の35億円 「あつまれ...

ゲオHD、第1四半期の営業益は36%増の35億円 「あつまれ どうぶつの森」などの新品のゲーム関連や映像レンタルが伸長

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ゲオホールディングス<2681>は、この日(8月11日)、第1四半期(20年4月~6月)を発表し、売上高828億円(前年同期比29.6%増)、営業利益35億円(同36.7%増)、経常利益36億円(同30.0%増)、最終利益23億円(同59.0%増)だった。

同社では、巣ごもり需要として映像レンタルの一時的な需要が高まったことに加えて、ゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」の大ヒットによる新品商材の売上が伸びた、としている。メディア系リユース商材も堅調だったとのこと。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ゲオ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事