マイクロソフトに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > マイクロソフト、「Xbox Series X」(49,980...

マイクロソフト、「Xbox Series X」(49,980円)と「Xbox Series S」(32,980円)を11月10日に全世界で発売! 9月25日より予約受付開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

マイクロソフトは、次世代ゲーム機「Xbox Series X」「Xbox Series S」11月10日に全世界で発売すると発表した。価格は、「Xbox Series X」が49,980 円(税抜参考価格)、32,980 円(税抜参考価格)。9月25日より Xbox 取り扱い販売店 (オンラインストア、および店舗) より順次予約受付を開始する。

なお、Xbox All Access およびクラウド ゲーミングの日本での展開時期は未定としている。

年内より発売を開始する Xbox Series X および Xbox Series S に最適化されたゲーム タイトルは、同社が開発した高性能なコンソール機のポテンシャルを最大限に引き出すように設計されている。

発売初日より、皆さんは『Gears Tactics』、『Tetris Effect: Connected』、Ubisoft の『Assassin’s Creed Valhalla』、そして『Watch Dogs: Legion』といった 2020 年を代表するゲームタイトルを、次世代へと最適化された形で楽しめる。

Ubisoft は様々な新しいテクノロジおよびハードウェアを活用することで画期的なゲーム体験を生み出すことで有名なこともあり、『Assassin’s Creed Valhalla』や『Watch Dogs: Legion』を最適化された状態でプレイできる。

Xbox Velocity Architecture によって、Xbox Series S でゲームをプレイする際には大幅に削減されたロード時間やクイック レジュームなどの機能を Xbox Series X 同様に利用可能。

Xbox Series S はHDMI 2.1、最大 120 fps での描画、DirectX レイトレーシング、そして可変レート シェーディングといった次世代の機能もサポートしていり。以上に加え、Dolby Atmos を含めた 空間音響設定、そして Disney+、Vudu、Netflix といったストリーミング メディア アプリで Dolby Vision を利用できる。次世代コンソール機でのゲーミング向けの Dolby Visionは 2021 年に実装される予定。

いずれの Xbox も次世代のコンソール機でありながら下位互換性を搭載しており、4 世代に渡って蓄積された数千にもおよぶゲーム タイトルを、これまでで最も快適なゲーミング体験と共にプレイできる。その上で、皆さんは友人たちとコンソール機、PC、そしてモバイル端末を問わずにいつでも、どこでも遊ぶことができる。


■関連サイト
 
 

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マイクロソフト

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事