Cytus II、Rayarkに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Rayark、音楽リズムゲーム『Cytus II』でバージョ...

Rayark、音楽リズムゲーム『Cytus II』でバージョン3.4.5を配信開始 『DEEMO』コラボキャラ「Alice」登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Rayarkは、音楽リズムゲーム『Cytus II』にて、9月15日にバージョン3.4.5を配信開始した。また、期間限定で無料ダウンロードキャンペーンを行っている。今回のアップデートでは同じくRayark開発の『DEEMO』とコラボを実施し、書き下ろしストーリーや10曲の楽曲を含む新キャラ「Alice」を追加した。

《Cytus II》と《DEEMO》コラボ予告映像



▲App icon

Alice書き下ろしストーリーと立ち絵
《DEEMO》の主要人物であるAliceを《Cytus II》の世界に追加するにあたって、開発チームは新しいストーリーを書き下ろした。バーチャルの世界でAliceがXenonと出会う物語となっている。

Aliceキャラ紹介



名前を失った少女は、今日も誰かの帰りを待ち続けている。まるで時間が止まってしまったかのような静けさの中に、突如一人の男が現れる。彼は希望の光。少女は失ってしまったものを取り返すために動き出す……

今回はAliceの立ち絵を《Cytus II》のタッチで描いただけでなく、楽曲ごとのイラストもそれぞれの作品の特徴を活かし、さらに新しい要素も入れている。 

おなじみの人気曲から新曲まで
今回のアップデートでは《DEEMO》で長年愛されてきた10曲の楽曲を追加した。中にはストーリーと密接に関係するMiliの〈YUBIKIRI-GENMAN〉や、M2Uによる高難易度曲〈Marigold〉なども含まれている。



他にもEdmund Fuの〈Living In The One〉、switchworksの〈Legacy〉、Miliの〈utopiosphere〉、秦旭章の〈I hate to tell you〉、kamome sanoの〈To next page〉、青柳舞の〈The Beautiful Moonlight〉、そしてHAMO from Miliの〈Friction〉も収録している。



また、今回のコラボを祝して特別に制作したtechnoplanet feat. 岡聡志製作の〈都市の呼吸〉も収録。

原作の特徴をそのままに探索機能を追加
《DEEMO》ではプレイヤーがお城の中を探索することができた。《Cytus II》では、今回のアップデートに伴って新しく探索機能を追加。「OA」システムより特定のアイテムを調べ、指定の条件を満たすとストーリーをアンロックでき、報酬を受け取れる。



楽曲やストーリー、機能、どれにおいても今回のアップデートは《Cytus II》のプレイヤーも《DEEMO》のプレイヤーも楽しめるゲームになっている。


■『Cytus II』

 

公式サイト

App Store

Google Play



© 2018 Rayark Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Cytus IIRayark

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事