EDENS ZERO(エデンズゼロ)、コナミデジタルエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > KONAMI、真島ヒロ原作『EDENS ZERO』の家庭用・...

KONAMI、真島ヒロ原作『EDENS ZERO』の家庭用・モバイルゲーム化を発表! アニメティザービジュアルとキャスト情報も解禁!

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、9月26日に配信した「東京ゲームショウ2020オンライン」公式番組「エデンズゼロ ゲーム化&アニメ情報発表」で、「EDENS ZERO」の家庭用・モバイル向けのゲーム化を発表した。

番組では「EDENS ZERO」原作者である真島ヒロ氏がゲーム化への思いを語ったほか、 ゲームのティザームービーやスクリーンショットを初公開した。

番組後半にはテレビアニメの監督を務める石平信司氏がリモート出演し、アニメのティザービジュアルやメインキャラクターの声優、放送に関する情報、「EDENS ZERO」プロジェクトの今後の展開予定などをあわせて発表した。

さらに、 原作漫画、 テレビアニメ、 ゲーム、 グッズ等の情報が集約した「EDENS ZERO」プロジェクトの公式サイトの開設も同日発表した。


 
ゲーム化プロジェクト ティザー映像




家庭用・モバイルゲーム『エデンズゼロ』のゲームスクリーンショットも初公開!

※ゲーム画面は開発中のもの


​家庭用ゲームは3DアクションRPG!



モバイルゲームは見下ろし型アクションRPG!

 

 
「EDENS ZERO」アニメ化・ゲーム化についての真島先生のコメント

「アニメはシキの重力を使ったバトルシーンやレベッカのガンアクションにすごく期待しています。 ゲームは原作ファンだけでなくゲームファンにも楽しんで頂ける内容になると嬉しいと思っています。 『EDENS ZERO』という作品はアニメやゲームといった動くメディアで映える作品でもあるので皆さん、 ぜひとも期待していてください!」


 
テレビアニメ「EDENS ZERO」の最新情報を発表!

◆2021年4月から日本テレビ系全国放送が決定!
◆アニメのティザービジュアルを初公開!
ド迫力巨大戦艦EDENS ZEROをバックにメインキャラクターのシキ、 レベッカ、 ネコのハッピーの姿が描かれている。


◆メインキャラクターキャストを解禁!
シキ・グランベル役:寺島拓篤



レベッカ・ブルーガーデン役:小松未可子 



ハッピー役:釘宮理恵



 
「EDENS ZERO」とは

「RAVE」や「FAIRY TAIL」などの代表作をもつ真島ヒロによるSF(スペースファンタジー)漫画。2018年より講談社「週刊少年マガジン」で連載開始。惑星グランベルで機械たちに育てられた唯一の人間の少年“シキ"と、 そこに訪れた少女“レベッカ"が出会うことで、 宇宙のどこかに存在し、 願いを叶えてくれる“マザー"を探す旅に出る物語。 数多くの個性的な惑星を舞台に、 エーテルギアという特殊な力を使用し、 冒険を行う。



タイトル:エデンズゼロ
メーカー:KONAMI
ジャンル:家庭用3DアクションRPG /モバイル 見下ろし型アクションRPG
プラットフォーム:家庭用 未定 /モバイル 未定
発売時期:未定
価格:未定


 
■関連サイト
 

プロジェクト公式サイト

公式Twitter




(C)真島ヒロ/講談社・NTV(C)Konami Digital Entertainment
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミデジタルエンタテインメントEDENS ZERO(エデンズゼロ)

企業情報(株式会社コナミデジタルエンタテインメント)

会社名 株式会社コナミデジタルエンタテインメント
URL https://www.konami.com/games/corporate/ja/
設立 2006年3月
代表者 早川英樹
決算期 3月
直近業績 当期純利益162億5000万円(2017年3月期)
上場区分 非上場
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事