モンスターストライク(モンスト)、Yostarに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ミクシィ『モンスト』が強さ示す 新しい切り口のアニメと相乗効...

ミクシィ『モンスト』が強さ示す 新しい切り口のアニメと相乗効果 『アズレン』3年目にして初の首位獲得 話題の新作も上位に Google Play振り返り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


9月26日~10月2日のGoogle Playの売上ランキングの動きを振り返っていこう。ミクシィ<2121>『モンスターストライク』が強さを見せた1週間であった。7日中5日で首位を獲得しており、新限定キャラ「ハレルヤ」が初登場した「超・獣神祭」を開催。「ハレルヤ」は、Youtubeで配信している『モンストアニメ』新作に登場する主人公だが、初のインタラクティブアニメとするなど話題性もあり、注目を集めていた。ゲームとWebアニメの相乗効果を生み出し、うまく活用できているようだ。

まだご覧になっていない方はこちらからどうぞ。
 


Yostarの『アズールレーン』も首位を獲得した。少し意外な印象を受けるが、2017年9月のリリース以来、Google Playで初めての首位獲得となった。この月に迎えた、リリース3周年に華を添える形となった。ランダムの着せ替え衣装やダイヤなどが入ったパッケージ商品「三周年福袋」の販売を開始したほか、新規の期間限定着せ替えなどの販売を行っていた。
 



また、話題の新作がリリースされると即日で上位に飛び込んでくるApp Storeと異なり、Google Playは全体としては盛り上がりに欠けていた感があった。しかし、これはランキングの集計方法の違いによるところが大きく、致し方ない部分ではある。とはいえ、miHoYoの新作『原神』は10月2日にはTOP5に入っており、セガとCraft Egg『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』についてもApp Storeの動きからTOP10に入るかどうかは定かではないが、TOP30に入ってくるものとみられる。


 
■9月28日

上位陣では、9位にスクウェア・エニックスとAiming<3911>の『ドラゴンクエストタクト』がランクインした。同タイトルでは9月25日より、「ドラゴンクエストⅢ」に登場する世界征服をたくらむ魔王「バラモス」や、「スノードラゴン」が新たに登場する「バラモスSPスカウト」を開始しており、売り上げを伸ばしたようだ。



出所:AppAnnie(本日分は弊社で追記)

またCygamesの『シャドウバース』が99ランクアップの13位と急上昇している。『シャドウバース』は、9月24日のメンテナンス終了後より、新カードパック「Storm Over Rivayle / レヴィールの旋風」のプレリリースを開始しており、人気となっているようだ。



出所:AppAnnie(本日分は弊社で追記)

なお、本日のトピックは、9月17日リリースのTencent Gamesの『聖闘士星矢 ライジングコスモ』が10位と、ついにトップ10入りを果たしたことだ。『聖闘士星矢 ライジングコスモ』では、9月25日より「射手座」限定召喚の開催。同限定召喚ではSSR「射手座・アイオロス」の出現確率がアップしており、リリース後の好調を後押ししているようだ。



出所:AppAnnie(本日分は弊社で追記)


 
■29日

そうした中、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が、17ランクアップでトップ10に迫っている。『パズドラ』は、9月28日より対戦型格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS』とのコラボ第2弾(関連記事)を開始しており、順位を押し上げたようだ。
 
出所:AppAnnie



また、ブシロード<7803>とKLab<3656>、 サンライズの『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』が、65位→19位と大幅に順位を上げている。『スクスタ』は、9月26日のリリース1周年を記念したキャンペーンの一環として、「1st Anniversary フェスステップアップガチャ」などを実施しており、売り上げを伸ばしたもよう。
 
出所:AppAnnie


 
■30日

『アズールレーン』や『モンスターストライク』を始め、上位陣は前日の順位をキープしている。

昨日のランキングで、65位→19位と急上昇したブシロード<7803>とKLab<3656>、 サンライズの『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』は、本日も6ランクアップの13位と好調。『スクスタ』は、9月26日のリリース1周年を記念したキャンペーンの一環として、「1st Anniversary フェスステップアップガチャ」などを実施している。
 
出所:AppAnnie



また、トップ30外だが、ネクソン<3659>が9月24日にリリースした新作『V4(ブイフォー)』が、35位とトップ30入り目前まで迫っている。

『V4』は、『HIT』や『OVERHIT』を開発したNAT GAMESの新作MMORPG。先行リリースされた韓国などでもヒットしており、国内も事前登録件数が50万件を超えるなど配信前から注目されていた。明日以降、トップ30圏内に食い込んでくるか期待したい。
 
出所:AppAnnie


 
■10月1日

ミクシィ<2121>の『モンスターストライク(モンスト)』が、首位に返り咲いた。『モンスト』は、9月28日22時より、新限定キャラ「ハレルヤ」が初登場する、超・獣神祭を開催していることが、売り上げにつながったようだ。
 
出所:AppAnnie



この日注目のトピックスは、miHoYoが9月28日にリリースしたばかりの新作『原神(げんしん)』が、前日104位→13位と早くもトップ30入りを果たしたことだ。

アニメのようなハイエンド3Dグラフィックとオープンワールド性を掛け合わせた新世代のオープンワールドRPGである『原神』は、スマートフォン向けのほかPC、PS4、Nintendo Switchでのクロスプラットフォームのマルチプラットフォーム展開に対応している。

ゲーム内では、サービス開始と同時に☆5キャラクター「風色の詩人・ウェンティ(風)」などが登場するイベント祈願「杯に注がれた詩」を開催しており、幸先の良いスタートを切ったと言える。
 
出所:AppAnnie


 
■2日

ミクシィ<2121>の『モンスターストライク(モンスト)』が首位をキープしている。『モンスト』は、新限定キャラ「ハレルヤ」が初登場する超・獣神祭を9月28日22時より開催していることが、首位キープの要因と考えられる。

なお、明日(10月3日)0時からガチャ「モンソニ!LIVE ウタノチカラ」の開催を控えている『モンスト』。このガチャは限定キャラである「背徳ピストルズ」「Angely Diva」「幕末リザレクション」「デビルズ・パンク・インフェルノ」「Two for all」が排出対象になっており、週末も好調な動きを見せることが予想される。
 
出所:AppAnnie 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( アズールレーンYostarミクシィ

企業情報(株式会社ミクシィ)

会社名 株式会社ミクシィ
URL http://mixi.co.jp/
設立 1997年11月
代表者 木村弘毅
決算期 3月
直近業績 売上高1121億円、営業利益171億円、経常利益169億円、最終利益107億円(2020年3月期)
上場区分 東証1部
証券コード 2121

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事