イマジニアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム新作記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > イマジニア、子ども向け知育サービス「dキッズ」で『すみっコぐ...

イマジニア、子ども向け知育サービス「dキッズ」で『すみっコぐらし いっしょにあそぼ for dキッズ』を提供開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

イマジニア<4644>は、本日(10月7日)より、NTTドコモ<9437>が運営する子ども向け知育サービス「dキッズ」において、『すみっコぐらし いっしょにあそぼ for dキッズ』の提供を開始した。

■サービス内容
穴埋めパズルや、指先を使って簡単に楽しめる塗り絵、料理やお店屋さんごっこなどの身近な生活体験ができるごっこ遊びコンテンツに、書籍でも大人気のまちがいさがしなど、すみっコたちと一緒に楽しく遊びながら、観察力や想像力、集中力を養うことができる知育コンテンツを多数収録している。




▼「すみっコぐらし」について
「すみっコぐらし」は、2012年に誕生したサンエックスのキャラクター。「電車に乗ったらすみっこに座りたい」「カフェでもできるだけすみっこの席を確保したい」といった日本人の「すみっこ好き」な気持ちを表現したユニークな世界観がヒットし、子どもから大人まで幅広い層に人気を博している。さらに、2019年秋に公開した「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は観客動員数120万人超の大ヒット。日本国外での上映も開始され、世界各国でファン層を拡大し、益々勢いを増している。


©2020 San-X Co., Ltd. All Rights Reserved. ©Imagineer Co., Ltd.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( イマジニア

企業情報(イマジニア株式会社)

会社名 イマジニア株式会社
URL http://www.imagineer.co.jp
設立 1986年1月
代表者 代表取締役会長 兼 CEO 神藏 孝之/代表取締役社長 兼 COO 澄岡 和憲
決算期 3月
直近業績 売上高45億6900万円、営業利益6億3500万円、経常利益8億5700万円、最終利益4億9600万円(2018年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 4644

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事