マイネットに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > マイネット、「スマホゲーム特化型ASO」の新プラン「成果報酬...

マイネット、「スマホゲーム特化型ASO」の新プラン「成果報酬型ASO」を提供開始 『アヴァベル』で実施した先行事例の紹介も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ

マイネット<3928>は、「スマホゲーム特化型ASO」の新プランとして、「成果報酬型ASO」の提供を開始した。

同社は、Google PlayやApp Storeで配信している累計40タイトル以上のゲーム運営で蓄積したアプリストアデータを活用することで、2019年12月より「スマホゲーム特化型ASO」を提供している。これまでは月額固定型の料金体系でサービスを提供してきたが、顧客からの要望を受け、成果に応じて報酬が発生する「成果報酬型ASO」の提供を開始した。

Appleは、iOS14アップデートに伴い2021年初頭にIDFAオプトインを必須とすることを表明している。IDFAオプトイン必須化により、これまでスマホアプリで一般的だったプロモーション手法は大きく制限がかかり、アプリマーケティングは転換期を迎えることになる。

この状況下で、アプリストア最適化(ASO)はこれまで以上に重要なアプリマーケティングの手法となる。特に、アプリストアのクリエイティブ改善は、どのようなプロモーションを行った場合でもスマホアプリをインストールするユーザーの目に必ず触れる箇所であるため、最重要といえる。

しかし、アプリストアのクリエイティブは、一定期間で回せる仮説検証回数が少なく外部要因に大きく左右されるため、分析・評価の難易度が高いことから、改善していないスマホゲームが多い状況が続いている。

なお、今回の提供開始に先立ち、『アヴァベルオンライン(AVABEL ONLINE)-絆の塔-』(アソビモ提供)で「成果報酬型ASO」を実施したところ、ゲームの世界観を活かしつつ、ユーザーの興味関心を惹きつける高品質な「クリエイティブ制作」により、コンバージョン・レート(CVR)は1.3pt以上の向上、オーガニックインストール数は170%以上の向上を実現した。
※GooglePlayの公式機能であるストア掲載情報のテスト機能を利用。A/Bテストを2回実施し、サービス提供前とサービス提供後の改善幅を元に算出。

▼アソビモ マーケティング部マーケティングチームリーダー岩井 啓晃氏コメント
「アヴァベルオンライン(AVABEL ONLINE)-絆の塔-」は、リリースして7年半経過しているタイトルで、長期運営タイトルに特有のマーケティング課題を日々感じていました。この度、マイネット様が保有するアプリストアデータやノウハウを活用することで弊社の課題を改善できるという提案をいただき、「成果報酬型ASO」を実施いたしました。もともと社内でもクリエイティブ改善は行っていましたが、数値はさらに改善し、CVR、オーガニックインストール数ともに大きく向上しました。結果には大変満足していますし、今後の新作等でも良いお付き合いをしていきたいです。

今後もマイネットは、これまで培ってきたアプリストアマーケティングの知見やノウハウをもとにサービスの充実を図り、ゲーム産業の発展に努めていくとしている。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( マイネット

企業情報(株式会社マイネット)

会社名 株式会社マイネット
URL http://mynet.co.jp/
設立 2006年7月
代表者 上原 仁
決算期 12月
直近業績 売上高121億3300万円、営業利益1700万円、経常損益2900万円の赤字、最終損益32億5700万円の赤字(2018年12月期)
上場区分 東証1部
証券コード 3928

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事