クラウディッドレパードエンタテインメントに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > クラウディッドレパード、PS4/Switch/Steam『有...

クラウディッドレパード、PS4/Switch/Steam『有翼のフロイライン Wing of Darkness』の発売日を2月25日から6月3日に変更

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



クラウディッドレパードエンタテインメントは本日(1月719日)、PlayStation4/Nintendo Switch/PC(Steam)用タイトル『有翼のフロイライン Wing of Darkness』の発売日について、2月25日から6月3日に変更したことを明らかにした。制作工程上の都合のため、としている。
制作工程上の対応の詳細としては

・ゲーム内のヴィジュアル表現
・コンセプトである爽快感のあるゲームデザイン
・カットシーン演出の強化
・爽快感と難易度が両立する最適なゲームバランスの調整
・コンシューマー機としてのプレイ最適化

これらの内容が開発チームとして求めるクオリティに達していないと判断をして、ブラッシュアップの期間を取ることとした。


■特別限定版には美樹本晴彦氏の描き下ろしイラスト複製原画封入!
本作同時発売として特別限定版を予定しているが、その中のアイテムで新たに美樹本晴彦氏による有翼のフロイライン Wing of Darkness のヒロイン2人を題材とした描き下ろしイラストの複製原画を封入することが決定した。

本作のゲームとしての核はフライトシューティングゲーム。美樹本晴彦氏は数々のフライトシューティングゲームの名作のイラストを手掛けられたことで知られており、それらに影響を受けた作品の一つである本作にぜひ先輩としてのエールをしたいとお願いをしたところ、賛同が得られたとのこと。


■特別限定版内容
特別限定版のパッケージには美樹本晴彦氏のイラストの他、主演声優の2人が歌うフルコーラスのオープニング、エンディング楽曲や、2人の主人公の日常を描くオリジナルボイスドラマが収録したオリジナルサウンドトラックをはじめ、主人公2人や敵機体のモデルが多数掲載したビジュアルファンブック。

さらには、部隊章をモチーフとしたワッペンやピンバッチなど、ゲームの世界観を反映した、ここでしか手に入らない様々なアイテムが封入されている。また、アジアも楽しめるように、アジア向けの限定版に封入されるヴィジュアルファンブックやオリジナルボイスドラマの台本、及びオリジナルサウンドトラックの歌詞カードはすべて繁体字とハングルにローカライズされる。

■封入内容
・オリジナルサウンドトラック&オリジナルボイスドラマ CD
・有翼のフロイライン Wing of Darkness Visual Fan Book
・美樹本晴彦氏 描き下ろし複製原画
・メインヴィジュアルアクリルスタンドフィギュア
・Abend Flügel(部隊章)特製ワッペン
・Abend Flügel(部隊章)特製ピンズ
・B5サイズ ステッカーシート
※パッケージ版、限定版は日本、アジア限定での販売となる。


Copyright2017-2021, Production Exabilities, All rights reserved.
Licensed to and published by Clouded Leopard Entertainment Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( クラウディッドレパードエンタテインメント

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事