ウマ娘 プリティーダービーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームランキング記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『FGO』『ウマ娘』『プロスピ』『モンスト』『パズドラ』が激...

『FGO』『ウマ娘』『プロスピ』『モンスト』『パズドラ』が激しい首位争い 新作『白夜極光』好発進、次週『アイドリープライド』登場 App Store振り返り

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加



先週(6月12日~18日)のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていくと、首位獲得タイトルの入れ替わりが激しい1週間だった。首位獲得日数は、『Fate/Grand Order』が3日で最も多く、『ウマ娘 プリティーダービー』『プロ野球スピリッツA』『モンスターストライク』『パズル&ドラゴンズ』がそれぞれ1日ずつ首位となった。首位獲得タイトルのランキング推移をまとめたのが上のグラフだが、一強から混沌とした状況となっている。

各タイトルが首位を獲得したと思われる要因は以下のとおり。

 
・『FGO』:「アヴァロン・ル・フェピックアップ召喚(日替り)」を開催
・『ウマ娘』:新しいガチャ施策はなし。レジェンドレース開催に伴い売上が回復?
・『パズドラ』:「魔法石9個!9000万DL記念スーパーゴッドフェス」を開催
・『プロスピA』:「エキサイティングプレイヤーセレクション」を開催
・『モンスト』:ガチャ「祝宴!モンストブライダル」を開催


この週では、前週に続き前評判の高かった期待の新作がリリースされ、好調な出足になったことも注目される。テンセントの新作『白夜極光』が6月17日にリリースしたが、翌6月18日にはTOP30に入った。そして、前週リリースされたネットマーブル『二ノ国:Cross Worlds』についてもTOP20圏内をキープしている。
 
出所:AppAnnie


次週以降では、サイバーエージェントの『IDOLY PRIDE(アイドリープライド)』(6月24日)や、ガンホー・オンライン・エンターテイメントの『ラグナロクオリジン』(6月28日)が登場する予定だ。両タイトルともに前評判が高く、リリース後も活躍が期待される。


 
■6月14日

トップ10圏内では、バンダイナムコエンターテインメントの『ONE PIECE トレジャークルーズ』が土曜日の60位から10位に浮上してきた。『トレクル』は、6月12日12時より、「トレジャースゴフェス」を開催しており、ボイス付きの超スゴい「サンジ」や「ナミ」「ルフィ」「チョッパー」がMUGIWARA56の衣装で新登場していることが今回のランキング上昇の原動力となったようだ。
 
出所:AppAnnie

また、ネットマーブルの新作『二ノ国:Cross Worlds』が4位と再びトップ3をうかがう位置に順位を上げてきた。これでリリース翌日から4日連続でトップ10圏内での推移となり、まずは好調なペースを持続している格好だ。新たなイマージェンの召喚への追加など今後のゲーム内施策次第では、リリース翌日に記録した最高順位3位を更新してくる可能性も十分にありそうだ。
 
出所:AppAnnie


 
■15日

トップ10圏内では、Happy Elementsの『あんさんぶるスターズ!!Music』が前日の22位から3位に上昇してきた。『あんスタMusic』は、6月14日15時より、キャンペーン「スカウト!Ring.A.Bell」を開始しており、「★5 [想いのブーケ]衣更 真緒」と「★4 [祝福のブーケ]天祥院 英智」が登場していることが売上に寄与しているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、スクウェア・エニックスとAiming<3911>の『ドラゴンクエストタクト』が前日の43位から6位に飛び込んできた。『DQタクト』は、6月14日11時より、「魔獣フェスティバル」のイベントクエスト3・4章で活躍する「魔戦士ヴェーラ」がSランクキャラクターとして登場した「魔戦士ヴェーラSPスカウト」を開催しているほか、Twitterのアンケートで選ばれたキャラクターをピックアップした「ジューンブライドSPスカウト」も同時に開始していることが大きく順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、thatgamecompanyの『Sky 星を紡ぐ子供たち』と、ジグザゲームの『エバーテイル』がトップ30に復帰した。


 
■16日

トップ10圏内では、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』が前日の22位から5位に浮上してきた。『モンスト』は、6月15日12時より、ガチャ「激・獣神祭」を開催しており、激・獣神祭限定キャラクターの「オニャンコポン」「まほろば」「閻魔」「ラプラス」「風神雷神」が登場していることが売上につながっているようだ。
 
出所:AppAnnie


また、この日は、コーエーテクモゲームスの『金色のコルダ スターライトオーケストラ』が16位と、この朝の定点観測の記事では初のトップ30入りを果たした(過去は一時的に29位まで記録)。

本作は、コーエーテクモゲームスとアニプレックスが共同で企画開発手掛ける一大プロジェクトである育成シミュレーションゲーム。今回は、過去最多となる11名のキャラクターが登場する期間限定イベント「Music and the Bridal Kiss」を本日(6月16日)16時より開催予定で、それに先行した3つの「Music and the Bridal Kiss スカウト」を6月15日15時より開始していることが大きく順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


ほか、コーエーテクモゲームスの『三國志 覇道』や、Moontonの『アカシッククロニクル~黎明の黙示録』などがトップ30に復帰した。


 
■17日

ガンホー<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位に立った。6月16日12時より、魔法石9個で1回まわすことができる「魔法石9個!9000万DL記念スーパーゴッドフェス」を開催していることが首位獲得の原動力となったようだ。

また、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が前日の133位から6位まで浮上してきた。『プリコネR』は、6月16日15時より、新キャラ「ミフユ(作業服)」の出現率がアップした「ピックアップガチャ」と、期間限定キャラ「サレン(サマー)」と「スズナ(サマー)」が再登場した「復刻限定キャラ プライズガチャ」を開始していることが大きく順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie


注目される動きは、バンダイナムコエンターテインメントが5月にリリースした新作『僕のヒーローアカデミア ULTRA IMPACT』が14位と再びトップ30圏内に入ってきたことだろう。『ヒロトラ』は、オリジナルイベント「超えていけ!ナンバー1&2ヒーロー!」を開催するとともに、新プレイキャラ「UR【火力を上げろ!!】エンデヴァー」と「SR【速すぎる男】ホークス」が登場したイベントガシャを実施していることが今回の順位上昇につながったものと思われる。
 
出所:AppAnnie


ほか、バンダイナムコエンターテインメントの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』と、コロプラ<3668>の『白猫プロジェクト』がトップ10圏内に浮上した。


 
■18日

コナミデジタルエンタテインメントの『プロ野球スピリッツA』が首位に立った。『プロスピA』は、6月17日より、「2021 エキサイティングプレイヤー第2弾」が登場しており、その選手たちが排出される特別なスカウト「エキサイティングプレイヤーセレクション」を開催していることが首位獲得につながっているようだ。
 
出所:AppAnnie


この日のトピックスは、テンセントゲームズは6月17日にリリースばかりの新作『白夜極光(びゃくやきょっこう)』が13位と早くもトップ30圏内にランクインしてきたことだ。

本作は、科学と魔法が織りなす幻想的なアストラ大陸を舞台に、生物兵器「暗鬼」との戦いを描いたラインストラテジーRPG。なお、現在ゲーム内では「初心者限定召集」や、★6「カレン」「ウリエル」の出現率が大幅にアップするキャンペーンを開催している。

このスタートダッシュの勢いをまずはどこまで持続できるのか注目されるところだ。
 
出所:AppAnnie


ほか、スクウェア・エニックスの『ロマンシング サガ リ・ユニバース』と、バンダイナムコエンターテインメントの『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』がトップ10に復帰し、『ユニゾンエアー』がトップ30に復帰するなど、アカツキ<3932>の関連タイトルの活躍も目立った。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( Ragnarok Origin(ラグナロクオリジン)二ノ国:CROSS WORLDSモンスターストライク(モンスト)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事