モブキャストの『モバダビ』に、『桃色大戦ぱいろん』の人気キャラが調教師、調教助手、厩務員となって登場!

モブキャスト<3664>は、本日(5月15日)、人気競馬ゲーム『モバダビ』で、エクストリームが運営する人気オンライン麻雀ゲーム『桃色大戦ぱいろん』のキャラクターをモチーフにした調教師、調教助手、厩務員カードを期間限定で配信すると発表した。 『モバダビ』は、「モバイルオンラインダービー」の略称で、40万人超の会員が遊んでいる本格的競馬シミュレーションゲーム。プレイヤーは、種牡馬(父馬)カードと繁殖牝馬(母馬)カードを配合し、自分だけの競走馬を育て、最強の競走馬の育成と日本一の馬主を目指す。競走馬の育成は、調教師、調教助手、厩務員からなる調教チームが行うため、調教チームが競走馬の育成の重要な鍵を握る。 今回のコラボレーションは、『モバダビ』では競馬の祭典「日本ダービー」に合わせて実施するもので、『桃色大戦ぱいろん』のキャラクターをモチーフにした調教師、調教助手、厩務員カードを本日より期間限定で配信する。「mobcast」プラットフォームのゲームとしては初めて人気ゲームキャラクターとのタイアップとなる。 5月16日~6月1日午前3時の間、『桃色大戦ぱいろん』のキャラクターカードがもらえる連続ログインボーナスキャンペーンを展開する。調教師や調教助手、厩務員になった「桃色大戦ぱいろん」のキャラクターカードが入手できる。       ■関連サイト 「モブキャスト」 「モバダビ」
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高45億3700万円、営業損益3億7300万円の赤字、経常損益3億9800万円の赤字、最終損益10億1300万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る