バンダイナムコゲームス、auスマートパス版『クマ・トモ』の提供開始

バンダイナムコゲームスは、本日(6月6日)、「ニンテンドー3DS」で発売予定の『クマ・トモ』について、auスマートパス版の配信を開始したことを明らかにした。また昨日よりニンテンドーeショップで3DS体験版も配信している。

「ニンテンドー3DS」版は、おしゃべりするクマのぬいぐるみと生活することでプレイヤーがクマと親友になっていくことができるゲーム。クマと一緒に楽しく生活をしていくことで、クマとの仲良し度が上がっていき、クマとの友情ストーリーが楽しめる。

今回配信されるauスマートパス版は、クマのぬいぐるみとお話をして、可愛いお洋服を集めていくゲームがフルボイスで楽しめる。クマはプレイヤーの教えた言葉を覚え、それを使ってお話してくれるので、教えれば教えるほど、プレイヤーのことを理解し、トモダチのような会話をしてくれるという。

さらに、クマは実際の日付と連動した豆知識を話すので、話題(話のネタ)提供として役立てることができる。

 

 

 

■関連サイト

『クマ・トモ』auスマートパス版

『クマ・トモ』公式サイト

 

 

©2013 NAMCO BANDAI Games Inc.

 

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2507億6500万円、営業利益428億2000万円、経常利益440億5500万円、最終利益332億5700万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る