enish、人気カードゲーム『ドラゴンタクティクス』をMobageでも提供開始

enish<3667>は、本日(6月6日)、「Mobage」で『ドラゴンタクティクス』の提供を開始した。フィーチャーフォンとスマートフォンに対応している。基本プレイ無料のアイテム課金制。 本作は、龍の血を引き、伝説を受け継ぐ王女を探し出しながら世界を守る壮大な騎士たちの物語のカードバトルゲーム。架空の国「ドラグニア」騎士団の一員となり、竜の血を引く王女を探し出し、世界を守ることがゲームの目的となる。 プレイヤーは、騎士団長として進撃する中で、様々な騎士(カード)を配下に加えて育成し、最強デッキを構築していく。進撃の途中、レイドボスが登場することがあり、仲間と連携して戦い、撃破すると様々な報酬を受けることができる。 なお、Mobageでの配信開始を記念し、Mobage版「ぼくのレストラン2」や「ガルショ☆」とのコラボキャンペーンを実施する。それぞれのタイトルで使えるアイテムなどがもらえるとのこと。 周知の通り、本作については、すでに「GREE」や「Ameba」、「mixi」などでも提供されており、人気タイトルのひとつとなっている。「Mobage」でも人気化が期待される。       ■『ドラゴンタクティクス』 フィーチャーフォン スマートフォン    
©enish, Inc.
株式会社enish
http://www.enish.jp/

会社情報

会社名
株式会社enish
設立
2009年2月
代表者
代表取締役社長 安徳 孝平
決算期
12月
直近業績
売上高38億9200万円、営業損益2億5700万円の赤字、経常損益2億6700万円の赤字、最終損益2億7900万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
3667
企業データを見る