コーエーテクモゲームス、『AKB48の野望』が40万人突破…シングル選抜総選挙との連動キャンペーン実施

コーエーテクモゲームスは、本日(6月11日)、「GREE」で配信中のソーシャルシミュレーションゲーム『AKB48 の野望』で、6月10日より、ゲーム内キャンペーン「特別召喚~女神に近き者たち~」を開始したと発表した。

『AKB48 の野望』は、架空の世界「ラ・チャント」を舞台に、プレイヤーが様々な交流、そして戦いを繰り広げるソーシャルシミュレーションゲーム。人気アイドルグループ「AKB48」のメンバーがラ・チャントの巫女として登場する。先に会員数が40万人を突破しており、今回、これを記念した2つのキャンペーンを開催する。

6月8日に日産スタジアムでAKB48グループの重要イベントAKB48 32nd シングル 選抜総選挙が行われたが、この結果を受けて、16位以内の選抜メンバーに選ばれたメンバーのみが出現する「特別召喚~女神に近き者たち」を実施する。人気メンバーの「戦少女」を狙って獲得するまたとないチャンスとなる。6月13日までの期間限定のキャンペーンとなっている。

また、現在、『AKB48 の野望』をはじめてチュートリアルをクリアすると、Sレアが必ず当たる「Sレア召喚状」をプレゼントする新規登録キャンペーンも実施している。

 

 

 

■『AKB48 の野望』

スマートフォン

フィーチャーフォン

 

©AKS

©コーエーテクモゲームス All rights reserved.

株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る