スクエニ、『拡散性ミリオンアーサー』の500万人記念キャンペーン第2弾を開始 近日実施の大型アップデートの予告も

スクウェア・エニックスは、本日(7月8日)、スマートフォン向けオンライン専用カードバトルRPG『拡散性ミリオンアーサー』の登録ユーザー数が全世界で500万人を突破したことを記念するキャンペーン第2弾を実施すると発表した。さらに、近日実施予定の大型アップデートの内容も公開した。   ■500万人キャンペーン第2弾 キャンペーン第2弾の概要は以下のとおり。第3弾まで実施される予定だ。 【特別企画 6】レベル上限・デッキ・倉庫 50UP↑ レベル上限50解放!最大レベルが200→250とするほか、デッキと倉庫のカード所持枚数も50枚ずつ追加する。 【特別企画 7】記念カードをさらにGETしよう! 【特別企画1】で入手した記念カードが、今回、さらに2枚入手できる。限界突破を行うことが得きる。 【特別企画 8】今ゲームを始めるとアイテム大量GET! キャンペーン期間中にゲームを始めた人には「リミットブレイクチアリー」やガチャチケット 10 枚など大量のゲームアイテムをプレゼント! 【特別企画 9】招待された人が Lv アップで報酬 GET! キャンペーン期間中に招待された人が指定のレベルに到達すると報酬がもらえる。 【特別企画 10】全秘境でボーナス効果発動! 全秘境を対象に「探索経験値2倍」「探索Gold獲得額2倍」のボーナス効果が発動! 【特別企画11】第2回合成経験値アップ!     ■大型アップデートの内容 さらに、同社では、近日中に大幅アップデートを行う予定。「騎士団バトル」のリニューアルや「妖精バトル」を復活させた「強敵戦」などが行われる。 (1)強敵戦 2013年1月31日以前に実装されていた「妖精バトル」を復活させたシステムとなる。「強敵戦」では秘境を探索する際に遭遇することがある強敵を討伐し、フレンドと力を合せて強敵討伐を目指す。     (2)外敵迎撃戦 「強敵戦」実装に合わせて「騎士団バトル」をリニューアルする。「外敵迎撃戦」ではブリテンに侵攻してくる外敵を他の王たちと協力して討伐。従来のように探索中に外敵迎撃戦が発生することはなく、強敵戦などで入手可能な「ブリテン出撃依頼書」を消費することで外敵討伐に挑むことができる。     (3)複数デッキ 「強敵戦」「外敵迎撃戦」をより楽しめるようにするため、複数のデッキを登録できるようになるバトルの相手や自分の戦略に合わせて、「おすすめデッキ」含め3つのデッキを組むことができ、任意でバトル時にデッキを選ぶことができる。     (4)カードロックシステム お気に入りのカードを誤って合成、売却しないように任意のカードにロックをかけることができるようになる。ロックされたカードは、素材/進化ベースカード/売却カードとして選択することができなくなる。           ■拡散性ミリオンアーサー』 公式サイト Androidアプリ版 iOS版     © 2012-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る