国産MMORPGの草分け『ストーンエイジ』がモバイルで復活! CJインターネットが今秋リリース予定

CJインターネットジャパンは、本日(8月22日)、スマートフォン用のMMORPG『StoneAge Mobile(ストーンエイジ モバイル)(仮称)』の日本国内におけるサービスに関して、韓国 CJ E&M Netmarbleとパブリッシング契約を締結したと発表した。AndroidアプリとiOSアプリとして、今秋サービスを提供する予定。

『StoneAge Mobile(仮称)』は、日本システムサプライにより1999年からサービスが行なわれていた国産MMORPGの草分け的存在とも言える『ストーンエイジ』の続編にあたるオンラインゲーム。『ストーンエイジ』で定評のあった、ほのぼのとしたビジュアル・世界観を受け継ぎ、本格的なMMORPGとして新登場する。

RPGの醍醐味ともいえるキャラクターカスタマイズはもちろんのこと、ゲーム内での他プレイヤーとの交流やスピード感抜群の戦闘、ペットの育成などMMORPGでは王道ともいえる充実したコンテンツを多数収録。こうした要素をスマートフォンアプリならではの直感的なユーザーインターフェースで操作できるようにする。

 

 

 

(C)2010-2013 Ourpalm Co., Ltd. ALL Rights Reserved. 2013 Licensed By CJ E&M Corp.

2013 Published By CJ Internet Japan Corp.

ネットマーブルジャパン株式会社
http://www.netmarble.co.jp/

会社情報

会社名
ネットマーブルジャパン株式会社
設立
2001年8月
代表者
共同代表取締役社長 遠藤 祐二/共同代表取締役社長 白 永勲
決算期
12月
上場区分
非上場
企業データを見る
​Netmarble(ネットマーブル)

会社情報

会社名
​Netmarble(ネットマーブル)
企業データを見る