セガネットワークスの『チェインクロニクル』がGoogle play売上ランキングで第4位を記録!堅実なゲーム評価が実を結んだ印象

セガネットワークスの『チェインクロニクル』が、「Google play」売上ランキングのゲームカテゴリ上で第4位を記録した。CM放映が賑わう上位3タイトルの背中に付いたことは、驚異的な伸び率と見ていいだろう。

2013年7月26日にAndroid版、8月1日にiOS版のサービスを開始したチェインシナリオRPG『チェインクロニクル』は、8月19日付けで「50万ダウンロードを突破」したのが記憶に新しい。

これらを記念したログインキャンペーンや追加クエストなどの波も手伝って、継続的なプレイとマネタイズの導線に繋がったという印象だ。

とはいえ、「Google play」のゲームレビューが4.8を記録していることから、純粋で堅実的なゲーム評価が売上・ユーザー数の上昇に繋がったのが分かる。

iOS版では、現在(8月29日11時30分)ゲームカテゴリの売上ランキング(トップセールス)で9位に位置している。直近1カ月の記録のなかで、15位~7位の間を維持している。

そして以下のグラフは、Google play売上ランキングでの推移となる。まだ本日分の更新が反映されていないグラフではあるが、8月27日を境に伸びて現在の順位に着地している。

 

 

【売上ランキングの推移】

 

出所:AppAnnie

 

■ 『チェインクロニクル』とは

登場キャラは総勢約200名。その一人ひとりに、「運命の物語」があり、成長とともに「絆の物語」、「出会いの物語」と、より深い物語が出現。さらに、特定のキャラ同志が出会うことによって、隠された「チェインストーリー」が出現。バトルは画面左からせめてくる敵が、画面右の自陣に到達したら負けの「アクション・タワーディフェンス」。スマホに特化した簡単操作性に加えて、コアなプレイヤーでも手ごたえのあるバトルが楽しめる作品だ。

 


 

 

■ 関連サイト

『チェインクロニクル』Android版ダウンロード

『チェインクロニクル』iOS版ダウンロード

 

© SEGA

株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1662億8700万円、営業利益192億0500万円、経常利益205億1800万円、最終利益222億4400万円(2022年3月期)
企業データを見る
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1662億8700万円、営業利益192億0500万円、経常利益205億1800万円、最終利益222億4400万円(2022年3月期)
企業データを見る