ガンホーの『パズル&ドラゴンズ』、「ワンダ 傑作 缶185g」と「パズドラオリジナルフィギュア」キャンペーンを実施 次回アップデート情報も公開


ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、本日(10月15日)、パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』について、10月22日よりアサヒ飲料の「ワンダ 傑作 缶185g」に「パズドラオリジナルフィギュア」がついてくるキャンペーンを全国のコンビニエンスストアで実施すると発表した。同時に次回のアップデート情報も公開した。

「ワンダ 傑作 缶185g」はアサヒ飲料の大人気缶コーヒーシリーズ「ワンダ」の最新作。今回のキャンペーンでは、かわいらしくデフォルメされ、「WONDA」の缶を携えた「ティラ」「プレシィ」「ブラッキィ」をはじめとしたおなじみのキャラクターたちが「ワンダ 傑作 缶185g」1缶に1つもれなくついてくる。。

フィギュアの種類は、全部で10種類用意されており、取扱い店舗は、全国のコンビニエンスストア限定となる。景品は予め対象商品に取り付けてあるため、店頭で確認の上、景品がついている商品を購入してほしい。フィギュアは以下のとおり。

・ティラ
・プレシィ
・ブラッキィ
・ルビードラゴン
・サファイアドラゴン
・エメラルドドラゴン
・ゴールドドラゴン
・メタルドラゴン
・トパリット
・アメリット

※一部お取り扱いのない店舗もある。
※景品が無くなり次第終了となる。
※景品の画像はイメージとなる。デザイン・仕様は変更になる場合がある。


 

■新たな究極進化モンスター追加や「真・無限回廊」の実装などを含むアップデート情報も

同時に近日実施予定のアップデート情報も公開された。モンスターの新たな進化形体「究極進化」がさらに多くのモンスターで可能となる。究極進化モンスターが追加実装されるのは、「戦軍神・アレス」や「商業神・ヘルメス」などの西洋(第2弾)の「神シリーズ」5種と、「怒りと炎の精霊・シャイターン」や「自由と風の精霊・シルフ」などの精霊シリーズ5種。

また、今後の予定として『パズル&ドラゴンズ』サービス開始より、根強い人気を誇る「魔王・ヴァンパイアロード」が満を持して究極進化する。あわせて「剛腕の巨人・ギガンテス」の究極進化形も追加する予定。

さらに、近日実施予定のアップデートでは、新たなスペシャルダンジョンとして「真・無限回廊」が実装される。ダンジョンは、敵モンスターが通常攻撃のみならずときには「スキル」を使って攻撃をしかけてくる「テクニカル」ダンジョンとなっている。

「真・無限回廊」は、通常ダンジョンに挑戦する際に必要となる「スタミナ」が不要となるので、練習としてはもちろん、自身のパズル力への挑戦やいろいろなタイプのチームで挑戦したりすることもできる。

このほか、「モンスターBOX」を最大1000まで拡大可能とし、「モンスター図鑑」などのサムネイルの情報表示の一部改修や新しいソート機能の追加などを実施する。

なお、「究極進化モンスターの追加」およびアップデートについての詳細について後日、公式サイトで告知する予定だ。


 

■『パズル&ドラゴンズ』

公式サイト

App Store 

Google Play 

Amazonアプリストア


 

(C)GungHo Online Entertainment, Inc. All RightsReserved.

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1046億2600万円、営業利益358億200万円、経常利益336億2900万円、最終利益228億8300万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る