アカツキ、女子野球がテーマの育成ゲーム『シンデレラナイン』を「mobcast」で配信決定! 事前登録の受付開始



アカツキは、本日(11月13日)、育成型ソーシャルゲーム『シンデレラナイン』を「mobcast」で配信する、と発表した。同時に事前登録の受付も開始した。

本作は、高校の女子野球部がテーマの育成ソーシャルゲーム。プレイヤーは、野球部の監督となり、個性豊かなキャラクターたちをスカウトし、特訓や練習で選手を強化して、自分好みに育成していく。そして様々なイベントや甲子園大会で全国のライバルたちと競い合い、全国制覇を目指していく。

今回配信されるmobcast版は、これまでのMobage版のデザインとは異なり、マイページなども一新。新しく生まれ変わった『シンデレラナイン』が楽しめるとのこと。

なお、事前登録を行うと、Mobage版で人気の「七瀬かほ」選手が特典としてリリース後にプレゼントされる。事前登録でしか手に入らない限定選手となるため、ぜひ手に入れておきたい。

 

【七瀬かほ】



■関連サイト

『シンデレラナイン』事前登録サイト

株式会社アカツキ
http://aktsk.jp/

会社情報

会社名
株式会社アカツキ
設立
2010年6月
代表者
代表取締役CEO 香田 哲朗
決算期
3月
直近業績
売上高310億9600万円、営業利益112億9400万円、経常利益111億5200万円、最終利益63億4500万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3932
企業データを見る
株式会社アカツキ
http://aktsk.jp/

会社情報

会社名
株式会社アカツキ
設立
2010年6月
代表者
代表取締役CEO 香田 哲朗
決算期
3月
直近業績
売上高310億9600万円、営業利益112億9400万円、経常利益111億5200万円、最終利益63億4500万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3932
企業データを見る