カプコンとグラニが贈る新しいモンハンはこれだ! 『モンスターハンター ロア オブ カード』を今冬GREEで配信決定! 事前登録の受付開始

カプコン<9697>、グラニ、グリー<3632>は、本日(11月27日)、「GREE」で「モンスターハンター」シリーズの新作ソーシャルゲーム『モンスターハンター ロア オブ カード』を今冬よりサービス開始することを決定したと発表した。同時に、本日より事前登録を開始し、登録者全員にプレミアムアイテムをプレゼントするキャンペーンも実施する。

本作は、コードネーム「rio」の名称で開発された、人気アクションゲーム「モンスターハンター」の世界観や爽快感を追求した本格リアルタイムバトルゲーム。リオレウス・ティガレックス・ジンオウガなど、「モンスターハンター」シリーズに登場するモンスターが多数登場し、仲間と共に“狩猟”する臨場感が楽しめる。

特に、本作の一番の醍醐味であるリアルタイムバトルでは、毎日襲来する大型モンスターをギルドに所属するメンバーたちと連携しながら討伐していく。クエストでは、メンバー同士で協力し合いながら素材を集めてミッションクリアを目指すなど、「モンスターハンター」シリーズの魅力である、仲間との一体感が味わえる。

今回、大ヒットタイトル「神獄のヴァルハラゲート」で知られるグラニが担当。2013年1月に配信された「神獄のヴァルハラゲート」は、リアルタイムギルドバトルが人気のカードバトルRPGで、配信から10ヶ月で120万人に達するなど、今最も人気があるソーシャルゲームの一つとなっている。

グラニとカプコンの強力タッグチームが贈る「モンスターハンター」のソーシャルゲームということで、これまでの「モンスターハンター」シリーズそして、ソーシャルゲームとはまた異なる、新しいゲームが体験できそうだ。リリースが待ち遠しい限りである。


 

 


■関連サイト

事前登録サイト



(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. Developed by Grani, Inc.



 
株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高1100億5400万円、営業利益429億900万円、経常利益443億3000万円、最終利益325億5300万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る
株式会社グラニ
http://grani.jp/

会社情報

会社名
株式会社グラニ
設立
2012年9月
代表者
谷 直史
決算期
8月
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る