モブキャスト、コーエーテクモと共同開発した携帯合戦シミュレーションゲーム『モバノブ』の事前登録を開始…「信長の野望」がmobcastに登場!

モブキャスト<3664>は4月10日から、コーエーテクモゲームス<3635>と共同で開発した携帯合戦シミュレーションゲーム『モバノブ』の事前登録を開始したと発表した。基本無料の一部課金ゲームとなり、mobcastプラットフォーム上で5月15日にサービスを開始。5月15日以降、App StoreとGoogle playでも配信する予定だ。PC版も5月29日にmy GAMECITYでリリースする予定という。

コーエーテクモの「信長の野望」シリーズは、戦国時代を舞台に大名となり、様々な戦略・外交・内政を駆使しながら、天下統一を目指すシミュレーションゲームで、1983年にPCゲームとして発売された第1作以降、豊富なシリーズ展開と、様々なゲームプラットフォームに展開されてきた。

『モバノブ』は、「信長の野望」のリアルで重厚な世界観はそのままに、mobcastが「モバプロ」「モバサカ」などの大人気ゲームで培ってきたオリジナルゲームエンジン「MSGE(mobcast Social Game Engine)」を融合したシミュレーションゲームとなる。「1日5分で楽しめる戦国国盗りバトル」をテーマに、従来のユーザーだけでなく、幅広いユーザーが楽しめる作品となっているようだ。
 

本作では、プレーヤーは戦国大名の1人となり、自分の軍団と戦術を作成。全国のプレーヤーと合戦を繰り広げながら、天下統一を目指す。また合戦の結果に応じて所属するリーグでの順位が変動するなど、領地拡大を巡るプレーヤー間の戦いも用意されている。

事前登録をしたユーザーには「独眼竜・伊達政宗」が、またSNSで「モバノブ」の拡散をしたユーザーにはさらに「竜の右目・片倉景綱」が配布されるキャンペーンを実施する。
 

事前登録サイト


(C)mobcast inc./コーエーテクモゲームス All rights reserved.
 
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高45億3700万円、営業損益3億7300万円の赤字、経常損益3億9800万円の赤字、最終損益10億1300万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3664
企業データを見る
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る