コーエーテクモとCWS Brains、『100万人の超WORLDサッカー!』をdゲームでサービス開始…FCバルセロナ選手のサイン入りユニフォームを抽選でプレゼント

コーエーテクモゲームスとCWS Brainsは、NTTドコモのdゲームで、ソーシャルゲーム『100万人の超WORLDサッカー!』のサービスを開始したと発表した。基本プレイ無料のアイテム課金制で、すでにmobcastやGREEで提供されている。dゲーム版のサービス開始を記念して、FCバルセロナの選手のサインが入ったユニフォームを2名にプレゼントするキャンペーンを実施する。

本作は、国内最大級の公式サッカーサイト「超ワールドサッカー」が全面サポートする本格派ソーシャル・サッカーゲーム。プレイヤーは監督となり、全国のユーザーと対戦し、頂点を競う。ゲーム内に登場する選手は、全て実名・実写で登場。世界のトップリーグで活躍する有名選手はもちろん、ディエゴ・マラドーナを始めとする往年の名プレイヤーも多数登場する。
 
 

「ユニフォームプレゼントキャンペーン」について

抽選で2名に、FCバルセロナの選手5名(予定)の直筆サインが入ったユニフォームをプレゼントする。サービス開始から5月31日(土)9:59 までの間、ゲームを開始し、チュートリアルを終了したユーザーが、プレゼント応募の資格を得る。応募は、dゲーム内のプレゼント応募ページから住所・氏名・電話番号・dゲームID などを入力する必要がある。
 
 

dマーケット版


(C) FCBARCELONA
(C) CHELSEA DIGITAL MEDIA
(C) Liverpool fc.tv2013
(C) acmilan.com
(C) FC Internazionale
(C) CWS Brains, LTD.,
 
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る