CWS Brainsとコーエーテクモゲームス、『100万人の超Worldサッカー!』をSP版GREEでリリース

CWS Brainsとコーエーテクモゲームスは、ソーシャルサッカーゲーム『100万人の超Worldサッカー!』をスマートフォン版「GREE」でリリースした。先行してフィーチャーフォンが提供されているが、あらためて紹介しておこう。基本プレイ無料のアイテム課金制。

本作は、国内最大級の公式サッカーサイト「超ワールドサッカー」が全面サポートする大人気の本格派ソーシャルサッカーカードゲーム。プレイヤーは、選手カードを戦術を駆使しながらライバル監督が率いるチームとの戦いを制し、世界No.1のチームを目指していく。

ゲーム内に登場する選手は、全て実名・実写で登場する。世界のトップリーグで活躍する有名選手だけでなく、ディエゴ・マラドーナ氏やヨハン・クライフ氏をはじめとする往年の名プレイヤーも多数登場する。

 

 

■『100万人の超Worldサッカー!』

スマートフォン

フィーチャーフォン

 

© FCBARCELONA

© Arsenal Broadband Limited

© CHELSEA DIGITAL MEDIA

© CWS Brains. Ltd.

株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る