ブロッコリーのオリジナルTCG『Z/X』の累計出荷数が1200万パックを突破!

ブロッコリー<2706>は、5月26日、オリジナルトレーディングカードゲーム『Z/X(ゼクス)』の累計出荷数が1200万パックを突破したと発表した。

『Z/X』とは、ブロッコリーと日本一ソフトウェア<3851>の強力なタッグによって生まれた、オリジナルのトレーディングカードゲーム。2012年7月より第1弾の発売を開始しており、2014年4月24日に発売された第8弾『Z/X -Zillions of enemy X- 神祖の胎動』まで提供されている。

また、『Z/X』は、カードゲームやソーシャルゲームなど複数のプラットフォームで展開しているほか、2014年1月からはTVアニメ『Z/X IGNITION』が放映され、集英社の月刊『V ジャンプ』ではマンガ『Z/X』(漫画/土屋彼某 監修・協力/ブロッコリー)を連載している。 

さらに、コンシューマゲームとして、2013年5月には、日本一ソフトウェアより、PlayStation®3 専用ソフト『Z/X 絶界の聖戦(ぜっかいのクルセイド)』が発売されている。現在、ライトノベル化計画など、様々な企画を鋭意進行しているとのこと。


 

『Z/X(ゼクス)』公式サイト



©BROCCOLI/Nippon Ichi Software, Inc. 
 
株式会社ブロッコリー
http://www.broccoli.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ブロッコリー
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 高橋 善之
決算期
2月
直近業績
売上高65億6300万円、営業利益2億8300万円、経常利益3億1200万円、最終利益1億6800万円(2022年2月期)
上場区分
東証スタンダード
証券コード
2706
企業データを見る