サイバーエージェント、農園ゲーム『ファーミー』で森林保全団体「more trees」とのコラボ企画を実施…コラボアイテムの売上を全額寄付


サイバーエージェント<4751>は、6月17日、スマートフォン向け「Ameba」で提供中の農園ゲーム『ファーミー』と、一般社団法人モア・トゥリーズと共同のコラボレーション企画を6月16日~6月30日の期間、実施すると発表した。

「more trees」は、音楽家の坂本龍一氏の呼びかけにより設立された、国内外で森林保全活動(国内での森林整備(間伐)、海外での植林)を行う団体。「都市と森をつなぐ」をキーワードに活動を推進しながら、地球温暖化対策への貢献をはじめ、国産材などの様々な「森のめぐみ」を活用した商品やサービス、体験ツアーなどを企画・展開することで地域活性など社会全体に様々なメリットが生まれる森づくりを目指している。

一方、「ファーミー」は、現在、会員数160万人以上の会員が自分のアバターであるピグや友達のピグと協力して野菜や木や花を育て、動物を飼ったり、畑を飾って楽しんでいる農園ゲーム。今回、自然を育てるという共通点で繋がった「more trees」とのコラボレーション企画が実現したとのこと。今回のコラボ企画では、「more trees」とのコラボレーションデコアイテムを含む寄付対象アイテム(森づくりセット/1000コイン、1080円相当)をゲーム内で販売し、その売上を全額「more trees」へ寄付するという。

 



■関連サイト
 

『ファーミー』

コラボレーション企画ページ

「more trees」

株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高4785億6600万円、営業利益338億8000万円、経常利益338億6300万円、最終利益66億800万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る