GMOゲームセンター、繁体字版『ハコニワ~不思議な手紙とどうぶつ島』が台湾・香港のGoogle Playの「本週Play精選」に選定


GMOゲームセンターは、韓国法人のGMO GameCenter Korea, inc.(以下、Gゲーコリア社)とアイトレンタが共同で企画・開発し、台湾・香港向けに配信中のスマートフォン向け箱庭育成シミュレーションゲーム『箱庭物語~往動物小島的信』が3月27日に台湾・香港のGoogle Playの「本週Play精選(今週のおすすめ)」に選定されたことを発表した。また、これを記念して、4月6日まで、ゲーム内の通貨を毎日配布するキャンペーンを実施する。
 

『箱庭物語~往動物小島的信』は、日本でグリー株式会社が開発、配信している『ハコニワ~不思議な手紙とどうぶつ島』の繁体字版。 植物を育てたり、雑貨を置いたりしてガーデニングを楽しみながら、自分だけのオリジナルの庭をつくることができる。また、庭を訪れるどうぶつ達を育て、育てたどうぶつ達と一緒にミニゲームで遊ぶことも可能。ミニゲームをクリアしていくと、お庭が広げられるほか、新たな植物や雑貨がもらえる、やり込み要素満載のゲームとなっている。
 

Gゲーコリアは、台湾市場における女性向け恋愛ゲームの配信実績とマーケティングノウハウを活かし、アイトレンタと共同で『ハコニワ~不思議な手紙とどうぶつ島』の繁体字版の企画・開発に取り組んできた。そして2015年1月23日に配信開始して以降、女性を中心にユーザー数を伸ばし、ユーザーレビュー4.3点(3月29日現在)と高い評価を受けている。
 
また、台湾ではFacebookによるプロモーションが盛んに行われており、『箱庭物語~往動物小島的信』公式Facebookページでは、自分の箱庭を公開して「いいね!」やコメントを投稿するなど、多くの女性ユーザーの間で活用されている。Facebookページへの「いいね!」の数は1万件を超え、ファングループのメンバーは1,292人(3月29日現在)を記録している。こうした台湾市場での『箱庭物語~往動物小島的信』の高評価を背景に、今回、台湾・香港のGoogle Playで「本週Play精選(今週のおすすめ)」ゲームに選定された。





■『箱庭物語~往動物小島的信』(iOS版は近日配信予定)

公式Facebookページ

Google Play



(c)GMO GameCenter, Inc.
GMOゲームセンター株式会社
http://gmo-game.com/

会社情報

会社名
GMOゲームセンター株式会社
設立
2011年6月
代表者
服部直人
決算期
12月
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る