ネクソン、「LINE GAME」初のMMORPG『LINE クロスレギオン』の事前登録を開始! 戦略性が求められるターン制連続戦闘方式を採用



ネクソン<3659>は、本日(5月1日)、「LINE GAME」を通して今春の提供開始を予定しているスマートフォン向けフル3DのMMORPG『LINE クロスレギオン』(世界表記:『Legion of Heroes』)の事前登録受付を開始した。

本作は、連結子会社であるNDOORS Corporationが開発した、スマートフォン向けフル3D のMMORPG『Legion of Heroes』として、既に韓国及び欧米にて配信されており、そのダウンロード数は、2015年4月末現在で、世界全体で累計700万件を突破している。Unity エンジンを導入しており、PC オンラインゲームさながらの美しい3D グラフィックや、多視点カメラが演出する豊かな世界観の中で、協力プレイやスリルのあるバトル体験が楽しめる、魅力的な作品とのこと。

今回、日本において今春を予定しているサービス公開に先駆けて、本日より事前登録の受付を開始した『LINE クロスレギオン』は、“1 つの世界で、1 つになる。”をテーマとした、LINE GAME 初の本格MMORPG。

プレイヤー(主人公キャラクター)は、大規模3Dフィールドを移動しながら、クエストを遂行し、次々と現れるモンスターとの戦闘に挑戦しながらゲームを進めていく。ターン制で行われる戦闘やミッション(チャレンジ)をクリアすると、英雄を雇用することのできる“雇用チケット”や“装備”などの報酬を獲得することができ、戦闘を通して主人公キャラクターや雇用した英雄のレベルを上げることが可能。

通常のストーリーモードの他に、最大4人のプレイヤーがパーティーを組む協力プレイ、リアルタイムでのPvP 対戦など、複数の戦闘モードが楽しめる。また、LINE 友だちやゲーム内友だちが雇用している英雄に助けを求めたり、自身の英雄を友だちの支援に送り出したりすることも可能。




■『LINE クロスレギオン』
 

事前登録キャンペーンサイト



© 2015 NEXON Korea Corporation & NDOORS Corporation. All Rights Reserved.
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2744億6200万円、営業利益915億4100万円、最終利益1148億8800万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る