ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)、2015年3月期は「PS4」好調で売上高25%増も経常利益は65%減に

ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は、2015年3月期の決算公告を本日(6月24日)付の『官報』に掲載した。売上高は前の期比24.6%増の8114億円、営業利益は22.0%減の68億円、経常利益は64.9%減の26億円、最終利益は18.6%減の30億円だった。

据置型ゲーム機「PlayStation 4」は、世界累計販売台数が2014年4月6日時点の700万台から2015年1月には過去最速で2000万台を達成するなど売上高は大きく伸びた。ただ、売上原価が売上高の伸びを上回る伸び(28.5%増)となり、収益を圧迫した。収益性の高いPS3プラットフォームの売上減なども影響したようだ。また、経常利益が大きく減少したが、営業外損失として41億円を計上したことによる。為替差損などが発生したもよう。

 
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)
https://www.sie.com/jp/index.html

会社情報

会社名
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)
設立
1993年11月
代表者
代表取締役社長 ジム・ライアン
企業データを見る