リベル、事前登録11万人超の恋愛リズムゲーム『アイ★チュウ』Android版をリリース…柿原徹也、KENN、斉藤壮馬、下野紘、花江夏樹、前野智昭、村瀬歩ら27名が出演


リベル・エンタテインメントは、本日(6月26日)、『アイ★チュウ』Android版のサービスを開始した。iOS 版についても近日中の配信を目指しているとのこと。

本作は、プレイヤーが教師兼プロデューサーとなり、アイドルの卵アイチュウを一人前のアイドルに育成する恋愛リズムアドベンチャーゲーム。総勢27名の有名男性声優がアイチュウを演じる。

出演声優は以下のとおり。

井口祐一さん/内田雄馬さん/梅原裕一郎さん/榎木淳弥さん/小野友樹さん/柿原徹也さん/花倉洸幸さん/木村良平さん/KENNさん/近藤隆さん/斉藤壮馬さん/下妻由幸さん/下野紘さん/白井悠介さん/田丸篤志さん/豊永利行さん/中西尚也さん/花江夏樹さん/平川大輔さん/前野智昭さん/増田俊樹さん/松岡禎丞さん/峰岸佳さん/村瀬歩さん/森久保祥太郎さん/谷地克文さん/ロア健治さん

各声優の担当キャラクターは下記記事を参照のこと。
リベル・エンタテインメントの話題作『アイ★チュウ』の登場キャラクターと担当声優を紹介


ゲームは、大きくストーリーパートとリズムゲームパートからなる。
 
・ストーリーパートでは総勢27名の有名声優によるがメインストーリーと恋愛ストーリーが展開!

成長するアイチュウを描くメインストーリーと、ボイス満載の恋愛ストーリーが楽しめる。

 


メインストーリーでは、アイドル育成学園「エトワール・ヴィオスクール」を舞台に、アイドルの卵・アイチュウたちとの日常を通し、彼らとの交流を深めていく様子が描かれる。ストーリーを読み終えることで、次のストーリーが解放される。また、一定の条件を満たすことで解放されるストーリーも存在するという。

 


また恋愛ストーリーでは、アイドルの卵・アイチュウと、そのプロデューサーである主人公とのラブストーリーが楽しめる。恋愛ストーリーは新しいアイチュウ(カード)を入手するとプレイすることができる。また、アイチュウの好感度が一定値まで上昇すると、新しいストーリーが解放される。

恋愛ストーリーではダミーヘッドマイクを用いた高音質のボイスが再生される。

乙女ゲーム業界ではドラマ CD などに使われるダミーヘッドマイクでのバイノーラル録音を採用しているという。臨場感溢れるダミーヘッドマイクの効果が恋愛ストーリーを盛り上げる。

 



 
・リズムゲームでは登場アイドルグループの声優陣が熱唱するオリジナル楽曲が登場!

チーム編成では、リズムゲームのライブで使用するアイチュウを編成することができる。チーム編成ではメンバーを自由に選ぶことが可能だ。プレイヤーの編成したオリジナルユニットでゲームにチャレンジできる。

 


27キャラクターによる8グループが存在し、グループ毎に多彩な楽曲が登場する。音楽プロデューサーに早川大地氏をむかえ、各グループの特色溢れる楽曲がライブを彩る。もちろん楽曲は全て本作オリジナル。ロックやテクノなど、リリース初期は16曲が用意されている。

 


ライブでは、アイチュウたちの歌やダンスに合わせて、リズムゲームを楽しむことができる。曲にあわせて画面をタッチ、会場を沸かせて高得点を狙いたい。難易度は全4種類から選択できる。EASY、NORMAL、HARD、EXPERTがあり、リズムゲーム初心者から上級者まで楽しめる。

 
POP'N STAR『Joker Dream』 



Twinkle Bell『ミラクル☆トゥインクル』



I♥B『Fly Fly!』


 
■事前登録者数11万人突破!もれなくプレミアムチケット5枚をリリース時にプレゼント!

事前登録者数の合計がアプリ公開までに11万人を突破し、当サイトでもたびたびアクセスランキングで上位に入るなど、リリース前から高く注目された本作だが、ゲームへの事前登録を行っていた人には、ゲーム内で使用できるプレミアムチケットをプレゼント。

プレミアムチケットはスカウト(ガチャ)1回分として使用できる。事前登録人数1万人達成記念、2万人達成記念、3万人達成記念、5万人達成記念として、プレミアムチケットを合計で5枚プレゼント。プレミアムチケット5枚でSR以上確定のロイヤルスカウトが利用できる。


 
■関連サイト
 

公式サイト

Google Play

Twitter




©Liber Entertainment Inc. All Rights Reserved.
株式会社リベル・エンタテインメント
http://liberent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社リベル・エンタテインメント
設立
2006年9月
代表者
代表者 林田 浩太郎
決算期
12月
直近業績
売上高63億1100万円、経常利益1億7800万円、最終損益5億7000万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る