ガンホー、『パズル&ドラゴンズ』×『週刊少年サンデー』とのコラボ企画を11月23日より開始! 新たに『うる星やつら』のラム、『マギ』のモルジアナ等が参戦


ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、『パズル&ドラゴンズ』において、大人気漫画雑誌「週刊少年サンデー」とのコラボレーション企画を2015年11月23日(月)より2015年12月6日(日)まで開催すると発表した。

本コラボレーションでは、「週刊少年サンデー」を彩るキャラクターたち“サンデーオールスターズ”が的中するコラボガチャが登場。『犬夜叉』や『うしおととら』、『烈火の炎』、『マギ』など、高い人気を誇る作品よりキャラクターたちが漫画の世界を飛び出し、『パズル&ドラゴンズ』の世界にやってくる。

すでに紹介した「犬夜叉」や「蒼月潮&とら」、「花菱烈火」、「アラジン」などに加え、新たに「週刊少年サンデー」の代表作の1つとして知られる不朽の名作『うる星やつら』より、幅広い年齢層にファンを持つ「ラム」の登場が決定。ほかにも、『うしおととら』の「引狭霧雄&九印」や、『マギ』の「モルジアナ」など、人気のキャラクターたちがコラボガチャで的中するという。







さらに、「犬夜叉」は、究極進化が可能。武器「鉄砕牙」を手に構える「半妖の少年・犬夜叉」を経て、究極進化をすることで、作品での必殺技「爆流破」を使用する姿の「鉄砕牙の奥義・犬夜叉」となり、漫画さながらの臨場感際立つデザインの、より強力なキャラクターになる。





あわせて登場するコラボダンジョンは、「中級」から「超地獄級」までの5種類の難易度があるテクニカルダンジョンとなっている。道中では、『犬夜叉』の「奈落」、『うしおととら』の「白面の者」、『烈火の炎』の「天堂地獄」、『マギ』の「ジュダル」など、各作品の強敵たちが待ち受ける。



また、本ダンジョンでは、敵を倒すとまれにコラボキャラクターと同じスキルを持つ単行本をドロップ。同じスキルを持つコラボキャラクターに単行本を合成することで、スキルレベルアップをすることがある。

 ▼『週刊少年サンデー』公式サイト:
http://websunday.net/konsyu/


■『パズル&ドラゴンズ』
 

公式サイト

App Store

Google Play

Kindleストア

auスマートパス

 

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)高橋留美子/小学館
(C)藤田和日郎/小学館
(C)安西信行/小学館
(C)大高忍/小学館
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高1055億0500万円、営業利益276億4900万円、経常利益289億8500万円、最終利益190億2200万円(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3765
企業データを見る