ネクソン、新作モバイル向け大型RPG『HIT』を韓国で配信開始…日本での配信は未定 『リネージュⅡ』などのパク・ヨンヒョン氏初のモバイルゲーム


ネクソン<3659>は、NAT-Games(所在地:韓国ソウル特別市)が開発を手掛け、NEXON Korea Corporation(所在地:韓国京畿道城南市、以下:ネクソンコリア)が配信を行うモバイル向け大型RPG『HIT』を本日(11月18日)より韓国においてiOS及びAndroid向けに配信開始したことを発表した。なお、日本における配信予定は未定。

『HIT』は、『リネージュⅡ』や『TERA』など、大ヒットMMORPGを開発したパク・ヨンヒョン氏が手掛ける初のモバイルゲーム。Unreal Engine 4を使用したモバイルゲームにおける最高レベルのグラフィックに加え、ゲーム内に登場する計180もの豊富なステージにて、破壊力のあるアクションやキャラクター育成を楽しむことができる。

11月16日より韓国で先行配信を開始し、本日(11月18日)の正式配信開始以前から高い注目を集めた。11月16日夕方に韓国App Storeの無料ゲームランキング及び売上ランキング(ゲームカテゴリ)にて1位を記録し、Google Playにおいても、11月17日に無料ゲームランキングにて2位にランクインした。

▼ネクソンコリア モバイル事業本部長イ・サンマン氏コメント
「正式配信の前から、『HIT』に高い関心と期待を寄せていただいたユーザーの皆様に感謝しています。皆様に満足いただけるようなコンテンツを提供し、長年にわたり愛されるタイトルとなるよう努力してまいります」


■公式サイト(韓国語)

 

公式サイト



 
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益3537億1400万円、営業利益1036億9600万円、最終利益1003億3900万円(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る