モブキャスト、20万人が遊んだ競走馬育成ゲームの最新作『優駿ブリーダーズ』を「mobcast」で配信開始


モブキャスト<3664>は、ピグミーズ・ラボが運営する『競⾛⾺育成ゲーム 優駿ブリーダーズ』を本⽇12⽉17⽇(⽊)より配信開始した。

本作は、⾺主となってサラブレッドの繁殖・育成をし、G1 制覇を⽬指す競⾛⾺育成ゲーム。重賞レースには、実在⾺がライバル⾺として出現、ボスバトルでは歴代の勝ち⾺に挑戦ができ、勝利すれば配合権がもらえる。

また、他ユーザーとチームを組んでバトルに参加することができ、期間内で獲得した勝ち点でランキングが決定。上位⼊賞で豪華アイテムと称号をもらうことができる。
 
 


■『優駿ブリーダーズ』
 

公式サイト


 
株式会社モブキャストホールディングス
https://mobcast.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社モブキャストホールディングス
設立
2004年3月
代表者
代表取締役CEO 藪 考樹
決算期
12月
直近業績
売上高66億5800万円、営業損益6億1800万円の赤字、経常損益8億600万円の赤字、最終損益7億2100万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3664
企業データを見る