コーエーテクモ、『100万人の三國志 Special』の「mixiゲーム」でのサービスを開始 PC版とスマートフォン版の完全連動も実現!


コーエーテクモゲームスは、『100万人の三國志 Special』の「mixiゲーム」でのサービスを1月28日より開始した。

本作は「三国志」の世界を舞台に、プレイヤーが一人の君主となって、数々のプレイヤーとコミュニケーションを取りながら中原の統一を目指すソーシャルゲームで、シリーズの累計登録者数は国内外あわせて230万人を突破している。中国全土や特定の地域から好きな武将を探索する「登用」や、育てたい武将を縁のある武将で指南する「強化」、コストやデッキの概念も加わった「合戦」などのコマンドを駆使し、自分だけの最強の軍を作っていく楽しみを味わうことができる。

■ビジュアル面を強化! PC版・スマートフォン版を完全連動!
「mixiゲーム」版では、より迫力のある武将画像への変更や、演出のハイクオリティ化により、ビジュアル面を更に強化した。また、PCブラウザ版とスマートフォンWeb版の完全連動も実現しており、自宅でも外出中でも同じデータを使って、ゲームを楽しむことが可能だ。

なお、「mixiゲーム」でのサービス開始を記念して、2月29日までの期間限定「ログインボーナスキャンペーン」を実施している。ゲームにログインするだけで「三国志」の有名武将である「呂布」「貂蝉」「孫策」を配下に加えるチャンスだ!

【ログインボーナスで 配下に加えることができる武将】


▲呂布★★★


▲貂蝉★★★


▲孫策★★★

■ゲーム内イベント「攻略戦」開催!
2月1日より、サービス開始後初のイベントとなる「攻略戦」を開催する。「攻略戦」では、プレイヤー同士で都市争奪戦を行い、地方を統一していくことで豪華報酬を獲得することができる。魏の猛将である「夏侯惇」や「典韋」など、強力な武将を手に入れ、ライバルに差をつけよう。


■『100万人の三國志 Special』

mixi



©コーエーテクモゲームス All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る