サイバード、「イケメンシリーズ」の最新作『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』を今夏サービス開始決定 本格的なファンタジー世界を描いた作品!

サイバードは、本日2月27日に行った「イケメン総選挙2016年」にて、累計会員数1500万人を誇る恋愛ゲーム「イケメンシリーズ」の最新作『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』を、今夏サービス開始することを発表した。それに先駆け、公式サイト及び、講師いTwitter、公式LINEをオープンした。

『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』は、「不思議の国のアリス」の世界観を舞台に、赤の軍と黒の軍のドラマチックな抗争を盛り込んだ、イケメンシリーズ初となる本格的なファンタジー世界を描いた、待望の最新作。豪華声優陣によるキャラクターボイスや、アーティストによる主題歌やBGMを導入している。

公式サイトでは、本アプリの世界観がわかるプロモーションムービー、登場キャラクターの線がイラスト、キャラクターの相関図、製作スタッフの裏話などを公開している。


『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』Story

白ウサギを追いかけたあなたが迷い込んだのは、科学の代わりに魔法が発達した、もう一つの世界。国を分かつのは、トランプの紋章掲げる『赤の軍』と『黒の軍』あなたは、二つの勢力の戦いに巻き込まれ…!?

「帰りたいなら、絶対にかかってはいけない魔法が一つある」

それは、この世で最強にして最古の魔法ー恋。この国の誰かと恋に落ちたら、帰り道は永遠に閉ざされる。

「恋なんてしない。平凡だけど幸福な普通の世界に必ず帰る」

そう思っていたはずだった。彼の輝く瞳に魅入られた、その日までは……



 

▪️プロデューサーが語る『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』の3つの約束


イベント内では、本作のプロデューサーである朝木氏が登場し、『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』について紹介した。

まず、本作のタイトルとなっている、「イケメン革命」について、こちらはシリーズとして長く続いている「イケメンシリーズ」に革命を起こす意味で名付けられたという。

そして、サイバードとして、『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』において、3つのことをユーザーに約束するという。

まず、本作は、コンセプトアートをシリーズで初めて設定している。さらに、イケメンシリーズならではの胸キュンストーリに加え、抗争をテーマにドラマチックに描かれており、イケメンシリーズではじめて魔法が登場、ファンタジーの世界観を演出し、深く楽しめる世界観を設定している。

もう一つは、使いやすさだ。今までのイケメンシリーズであった、使いにくい部分や不満があった演出の部分について改善している。

そして三つ目として、品質を上げている。イケメン達を描く絵師の方々をはじめ、様々なプロフェッショナルなチームで開発をしているという。

この、「世界観」、「使いやすさ」、「品質」の3つ、ゲームアプリにとって大事なことを約束された革命の恋愛ゲーム、それが『イケメン革命♦︎アリスと恋の魔法』(イケメンレボリューション)略して『イケレボ』なのだ。



▪️関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

 

@2016 CYBIRD


SCROLL DOWN
株式会社サイバード
http://www.cybird.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバード
設立
1998年9月
代表者
代表取締役社長兼CEO 本島 匡
決算期
12月
直近業績
売上高69億200万円、経常利益3億4500万円、最終損益2億8900万円の赤字(2020年12月期)
上場区分
非上場
企業データを見る