ユナイテッド、「Bypass」のリテンション広告で「セグメントID自動連携機能」を提供開始…アドウェイズの「PartyTrack」とAPI連携

ユナイテッド<2497>は、DSP「Bypass」のリテンション広告において、配信対象オーディエンスのセグメント作成を自動化する「セグメントID自動連携機能」の提供を開始した。また、機能提供にあたり、アドウェイズ<2489>の提供するスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack」と連携した。今後、さらに連携先を増やしていく予定だ。

「セグメントID自動連携機能」とは、従来、アプリ広告主が「Bypass」のリテンション広告を実施する際には、配信対象オーディエンスセグメントの広告識別子(iOS:Advertising Identifier(IDFA)、Android:Google Advertising ID(GAID))のIDリストを手動で作成、および所定のサーバへアップロードする必要があった。今回、「PartyTrack」とAPI連携することで、「Bypass」リテンション広告でターゲティングしたいオーディエンスの広告識別子を自動でセグメント化することが可能となり、「PartyTrack」を利用しているアプリ広告主のリテンション広告における工数の削減、PDCAの高速化、広告効果の最大化を実現する。
 

■「Bypass」リテンション広告の特徴
「Bypass」のリテンション広告では、配信対象オーディエンスやキャンペーン構成の制限はなく、アプリ広告主はKPIに合わせた柔軟なターゲティングが可能。CPM課金配信/CPC課金配信の選択および、入札単価を自由に調整することで、広告効果の最大化を実現する。

※DSP(Demand Side Platform)…設定した配信ロジックに従って、最適なユーザーへ広告を配信し広告効果の最大化を狙う、デマンドサイド(広告主側)の広告管理プラットフォームのこと。
 
 
株式会社アドウェイズ
http://www.adways.net/

会社情報

会社名
株式会社アドウェイズ
設立
2001年2月
代表者
代表取締役社長 山田 翔
決算期
3月
直近業績
売上高490億2000万円、営業利益16億2600万円、経常利益18億6600万円、最終利益14億2200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2489
企業データを見る
ユナイテッド株式会社
http://united.jp/

会社情報

会社名
ユナイテッド株式会社
設立
1998年2月
代表者
代表取締役社長兼執行役員 早川 与規
決算期
3月
直近業績
売上高163億3800万円、営業利益56億600万円、経常利益56億4500万円、最終利益37億2800万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
2497
企業データを見る