ネクソン、PCオンラインゲーム『アラド戦記』題材のモバイルゲーム『3Dアラド戦記モバイル(仮称)』2017年内日本で配信予定


ネクソン<3659>は、PCオンラインゲーム『アラド戦記』を題材としたモバイルゲーム 『3Dアラド戦記モバイル(仮称)』を、2017年内に日本で配信予定であることを発表した。

『アラド戦記』は、2006年に日本にて配信を開始したアクションRPGであり、中国では最高同時接続者数500万人を記録した、人気PCオンラインゲーム。同作を題材にした『3Dアラド戦記モバイル』は、ネクソンの連結子会社であるNEOPLE INC.(所在地:韓国済州島、代表取締役社長:金明賢/キム・ミョンヒョン)が開発を手掛けており、3Dならではのグラフィックや豪快な打撃感を特徴としたモバイルゲームとなる。

『アラド戦記』を題材にしたモバイルゲームは、各地域のユーザー嗜好に合わせて、2Dと3Dバージョンの2作品の開発が進められている。『3Dアラド戦記モバイル』は2016年中に韓国で先行してAndroid及びiOSでの配信を予定しており、その後日本にて2017年内に配信開始を予定している。

一方、原作『アラド戦記』の世界観をもとにしたグラフィックと操作感を楽しめる『2Dアラド戦記モバイル(仮称)』は、2016年内に中国でのテスト実施に向け、準備を進めている。


 
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益3537億1400万円、営業利益1036億9600万円、最終利益1003億3900万円(2022年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3659
企業データを見る