スマホゲーム会社の雇用動向(5) 2年間で従業員数が5倍に急拡大したマイネット…急拡大を可能にしたのは積極採用とタイトル・企業のM&A

不定期連載として、スマートフォンゲーム会社の雇用動向にフォーカスしていく。第5回目は、マイネット<3928>を取り上げる。同社によると、2017年末3月現在の従業員数は575名になったとのこと。2015年3月末時点との比較で、113名と2年間で約5倍と大きく伸びた。

同社は、2014年にゲームサービス事業を創出し、現在は、買取・仕入モデルにより継続的にゲームタイトルを獲得している。採用による人員の増強やM&Aによるメンバーの合流で従業員数の成長につながっているようだ。現在は半数以上がM&Aによる合流メンバーで構成されているという。

四半期別の推移を見ると、2016年10-12月に急増したが、これは主にクルーズから買収したC&Mゲームスのメンバーが加わったことによるものである。

 
株式会社マイネット
http://mynet.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社マイネット
設立
2006年7月
代表者
代表取締役社長 上原 仁
決算期
12月
直近業績
売上高115億3300万円、営業利益11億3500万円、経常利益11億1600万円、最終利益11億2900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3928
企業データを見る