スマホゲーム会社の雇用動向(10) グループ中核企業ネクソン・コリア中心に成長続くネクソン

不定期連載として、スマートフォンゲーム会社の雇用動向にフォーカスしていく。第10回目は、ネクソン<3659>を取り上げる。世界的なゲーム企業だが、2016年12月期での従業員数は前の期比9.8%増の5525人となった。2011年12月の上場した期から60%超の増加となるなど企業規模の拡大が続いている。

地域別の従業員数の状況を見ると、ネクソン・コリアを中心とする韓国セグメントの増加が目立つ。前の期の3796名から4234人に増えた。ネクソン・コリア自体の成長に加えて、wellgamesやNSCなどの買収を積極的に行っていることが一因となっているもようだ。また、北米も241人から340人に増えた。ビッグ・ヒュージ・ゲームズがグループに加わったことや、北米での事業展開を強化していることが主な要因とみられる。他方、日本セグメントの減少が目立っている。

 


■地域セグメント別の従業員数
  15年12月期 16年12月期 寄与率
日本 674 606 -14%
韓国 3796 4234 89%
中国 268 260 -2%
北米 241 340 20%
その他 54 85 6%
合計 5033 5525 100%


 
(編集部 木村英彦)
株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2930億円、営業利益1114億円、最終利益562億円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3659
企業データを見る