【速報2】gumi、『スマッシュ&マジック』を今夏リリース! 『デビルメイクライ』シリーズで知られる中川裕史氏率いるアングーとの共同開発第1弾



gumi<3903>は、この日(6月12日)開催した決算説明会で、新作スマートフォンゲームとして、資本業務提携を行っているアングー(Angoo)との記念すべき共同開発タイトル第1弾『スマッシュ&マジック』を今夏にリリースすることを明らかにした。

アングーは、ゲームクリエイターの中川裕史氏により設立されたゲーム開発会社となる。ゲームの内容は今後明かされるとのことだが、カプコン在籍時代、『ストリートファイター』シリーズや、『デビルメイクライ』シリーズをはじめ、数々の大ヒットタイトルの開発に携わってきた氏の作品だけに、どういったゲームに仕上がるのか大いに期待したい。


【関連記事】
gumi、アングー株式会社と資本業務提携を発表 代表はカプコンで『デビルメイクライ』シリーズ等の開発に携わった中川裕史氏
株式会社gumi
http://gu3.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社gumi
設立
2007年6月
代表者
川本 寛之
決算期
4月
直近業績
売上高189億4200万円、営業損益22億6200万円の赤字、経常損益38億9000万円の赤字、最終損益62億7300万円の赤字(2022年4月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3903
企業データを見る