【TGS2017】コーエーテクモブース、『拡張少女系トライナリー』等の体験コーナーで缶バッジ配布! ガストブランドは20周年の『アトリエ』シリーズコーナーを展開


 
9月21日~9月24日までの期間、幕張メッセで開催中の「東京ゲームショウ2017(以下、TGS2017)」。本記事では、コーエーテクモゲームスブースの模様をお届けする。

ブース内の一角に設けられたスマホゲームコーナーでは、配信中の『拡張少女系トライナリー』や『信長の野望 201X』、『信長の野望 ~俺たちの戦国~』の試遊を楽しむことができた。同コーナーで上記対象アプリを試遊すると、各タイトルのオリジナル缶バッジがプゼントされ、対象アプリをインストールしている人にはさらにもう1個缶バッジがもらえた。



 
ガストブランドコーナーでは、今冬発売予定の家庭用ソフト『リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜』の試遊コーナーが設けられており、試遊した人には今冬サービス開始予定の『アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~』のイラストがデザインされたクリアファイルが配布された。

『アトリエ オンライン ~ブレセイルの錬金術士~』ティザームービー

また、今年で20周年を迎えた『アトリエ』シリーズの歴代ポスターや秘蔵資料などの展示物が置かれており、その歴史を振り返ることができた。


株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る