Aiming、『ロードオブナイツ』に『銀河英雄伝説』コラボ新ワールドをオープン! 新マップ「フェザーン回廊」も開放



Aiming<3911>は、4月27日、『ロードオブナイツ』にて実施中のOVA『銀河英雄伝説』とのコラボで、新コラボ専用ワールドをオープンしたと発表した。

<以下、プレスリリースより>

■コラボに乘り遅れても安心!新たな戦場「銀英伝ワールド2」がオープン! 
4月6日(金)より開催中の『銀河英雄伝説』コラボイベントにて、新しいコラボ専用ワールド「銀英伝ワールド2」がオープンいたしました!

「銀英伝ワールド2」は、4月27日(金)から6月5日(火)までの約1か月間だけオープンするコラボイベントワールドで、短期間でお楽しみいただけるようにゲーム内の設定で様々な調整を行っています。また、現在開催中の「銀英伝ワールド」にて実施されているイベント・キャンペーン等は、一部を除き日程を変更して実施する予定になっているため、これからプレイされる方はもちろん、既に「銀英伝ワールド」をプレイしてコツを掴んだ方も、お楽しみいただける内容になっております。この機会にぜひご利用ください!
▼「銀英伝ワールド2」の特徴
⦁ 1か月間の短縮ワールド
⦁ 新規の状態からゲームを始められる
⦁ 「銀英伝ワールド」と同時にプレイするとより多くの報酬が手に入る
⦁ コラボイベント終了時に「銀英伝ワールド゙」と統合

■自由惑星同盟のプレイヤーがイゼルローン要塞を確保!さらにフェザーン回廊がついに開放!

現在激戦が繰り広げられている「銀英伝ワールド」では、これまでマップ上で進攻できなかった「フェザーン回廊」がついに開放されました。今後は惑星フェザーンの確保はもちろん、イゼルローン回廊とは別ルートで敵軍勢の領地への進攻が可能となるため戦闘の激化が予想されます。戦況は下記リンクより確認できるので、ぜひチェックしてみてください!
 
▼「銀英伝ワールド」戦況マップ
 
▼これまでの「銀英伝ワールド」の戦況まとめ
⦁ 銀河帝国、自由惑星同盟の両軍勢のプレイヤーがイゼルローン回廊およびフェザーン回廊へ向けて進攻
⦁ 激戦の末に自由惑星同盟がイゼルローン要塞を確保
⦁ フェザーン回廊周辺に両軍勢が集結。惑星フェザーンを挟んで両軍勢がにらみ合い
⦁ 自由惑星同盟が銀河帝国領に進攻開始
⦁ 自由惑星同盟がフェザーン回廊周辺の銀河帝国領に進攻
 
◆ギャラルホルンは鳴った――「第一次ラグナロック作戦」開始!

新イベントとして、銀河帝国と自由惑星同盟とで敵軍勢の領地獲得数を競う「第一次ラグナロック作戦」が開催されました。仲間と協力してイゼルローン回廊とフェザーン回廊を突破し敵軍勢の領地を目指しましょう!今なら「[L]ミラクル・ヤン」が必ずもらえるほか、より多く敵軍勢の領地を確保した軍勢の全員に「[GR]覚醒の龍紋」、「[UR]ユリアンのヤケ酒」をプレゼントいたします!奮ってご参加ください。

■最高レアリティの新コラボ限定カードが当たるチャンス!「銀英伝コラボ福袋」ロトが登場!

最高レアリティ[X]のコラボ限定カードとして新しく「[X]獅子帝ラインハルト」「[X]メルカッツ」が登場しました。今回は新カードに加えこれまでに登場した「[X]黄金の翼」や「[X]不敗の魔術師」、「[X]キルヒアイス」のいずれか1枚が必ず出現する数量限定の「コラボ福袋」ロトを開催いたします。最高レアリティのコラボ限定カードが当たるチャンスなので、ぜひご利用ください。

▼実施期間
4月27日(金)メンテナンス終了後~5月11日(金)メンテナンス開始まで




 
■『ロードオブナイツ』
 



(C)Aiming Inc. All Rights Reserved.
(C)田中芳樹・徳間書店・徳間ジャパンコミュニケーションズ・らいとすたっふ・サントリー (C)加藤直之

株式会社Aiming
http://aiming-inc.com/
自分たちの面白いをカタチに変える
自分たちの面白いをカタチに変える

会社情報

会社名
株式会社Aiming
設立
2011年5月
代表者
代表取締役社長 椎葉 忠志
決算期
12月
直近業績
売上高136億6800万円、営業利益4億円、経常利益3億1500万円、最終利益6億100万円(2022年12月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3911
企業データを見る