コナミの新作『Jリーグドリームイレブン』が「GREE」ランキング2位-コナミ勢が1~3位独占

コナミデジタルエンタテインメント『Jリーグドリームイレブン』が8月17日現在のフィーチャフォン版「GREE」のゲームランキング(全体)の2位に入った。男性ランキングでは2位に、女性ランキングでは3位に入っている。 本作は、日本プロサッカーリーグ公式ライセンスを受けたカードゲーム。8月8日よりオープンベータテストを開始し、15日より正式サービスを開始したばかりだが、テスト開始から9日程度でランキング入りした。自分だけのオリジナルチームを作って、選手の発掘・育成や他のプレイヤーとの試合を通じてチームを強化し、最強のサッカークラブを目指す。J1とJ2の38クラブ・1000名を超える実在の選手カードが登場することが特徴で、多くのサッカーファンが遊んでいるようである。 このほか、第1位に「ドラゴンコレクション」、第3位に「プロ野球ドリームナイン」が入っており、コナミタイトルが「GREE」ゲームランキング(全体)の1~3位を独占している状況にある。   『Jリーグドリームイレブン』 (「GREE」会員のみ利用可能)   LICENSED BY JAPAN PROFESSIONAL FOOTBALL LEAGUE Stats Stadium ©J.LEAGUE PHOTOS INC. ©2011 Konami Digital Entertainment
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る