コトブキヤ、コトブキヤ立川本店OPEN3周年記念商品「フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form」のプラモデルを2019年5月に発売!



コトブキヤ(壽屋)<7809>は、コトブキヤ立川本店OPEN3周年記念商品として『フレームアームズ・ガール』より「フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form」のプラモデルを2019年5月に発売すると発表した。

フレームアームズ・ガール アーキテクト(通常版)との主な仕様変更は以下のとおり。

・外装パーツの成型色をコトブキヤカラーの緑に変更。
・「フレームアームズ・ガール イノセンティア」と同等の肩引き出し関節の追加。
・フレームアームズ「アーキテクト」のすねを接続可能な、膝関節パーツが付属。
・水転写デカールにKOTOBUKIYAロゴマーキングが付属。
・表情パーツは「正面向き」、「イラスト準拠右向き」、「照れ顔左向き」の3種が付属。
・表情パーツは塗装済みなので組み上げただけでも設定に近い仕上がりになる。
・フレームアームズ「アーキテクト」の前腕を接続可能な、肘関節パーツが付属。
・前腕部には専用の3mm軸用接続パーツが付属。また、膝に3mm径の軸を増設可能なアタッチメントが、左右分付属する。
・PVC製の手首が左右それぞれ5種付属。手首は関節を含め、既存のフレームアームズ・ガールシリーズの手首と組換えが可能。
・イメージイラストを再現できる左腕と左脚が付属。(肘、膝の関節は可動しない。)
・瞳などのデカールが付属。
・スカートが可動し、脚部の可動範囲が拡大。
・付属のベースは接続部を上下に可動させることが可能。
・背中、腰、ふくらはぎなどに配置された3mm径の穴により既存M.S.Gシリーズ、フレームアームズシリーズの武装の併用が可能。
・踵が可動し、接地性を向上させることが可能。
・付属武器をM.S.G「インパクトナックル」からM.S.G「ダイナミックチェーンソー」に変更。
 


<商品概要>
【商品名】フレームアームズ・ガール アーキテクト CRAFTSMANSHIP Form
【サイズ】全高150mm
【価格】4,500円 (税抜)
【発売日】2019年05月


 

製品詳細




(C) KOTOBUKIYA
株式会社壽屋(コトブキヤ)
https://company.kotobukiya.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社壽屋(コトブキヤ)
設立
1953年1月
代表者
代表取締役社長 清水 一行
決算期
6月
直近業績
売上高95億4300万円、営業利益9億8700万円、経常利益9億8900万円、最終利益6億7900万円(2021年6月期)
上場区分
JASDAQ
証券コード
7809
企業データを見る