【速報】任天堂とLINE、ACTパズルゲーム『Dr. Mario World』を2019年夏にグローバル配信へ


任天堂<7974>とLINE<3938>は、2月1日、スマートデバイス向けゲームアプリ事業における協業に合意したと発表した。

この協業に基づき、『Dr. Mario』をベースにした新しいアクションパズルゲーム『Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)』を共同で開発、運営するという。

『Dr. Mario World』は、任天堂を配信元として、日本とアメリカを始めとしたグローバル市場に向けて、2019年初夏の配信を目指すとのこと。また開発、運営には、NHN Entertainmentが参画する。


・配信するゲームアプリの概要
タイトル Dr. Mario World(ドクターマリオ ワールド)
配信開始時期 2019年初夏
ジャンル パズル
価格 ダウンロードおよび一部プレイ無料
対応OS iOSおよびAndroid
配信国/配信地域 初期は日本、アメリカを含む約60の国と地域
対応言語 日本語、英語を含む複数の言語に対応
配信元 任天堂株式会社


©2019 Nintendo Co-Developed by LINE and NHN
LINE株式会社
http://linecorp.com/

会社情報

会社名
LINE株式会社
設立
2019年12月
代表者
代表取締役社長 出澤 剛/代表取締役 慎 ジュンホ
企業データを見る
任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/

会社情報

会社名
任天堂株式会社
設立
1947年11月
代表者
代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂 
決算期
3月
直近業績
売上高1兆3085億円、営業利益3523億円、経常利益3604億円、最終利益2586億円(2020年3月期)
上場区分
東証1部
証券コード
7974
企業データを見る