【​AnimeJapan2019】ディライトワークスは『Fate/Grand Order』グッズを多数販売 新ゲームプロジェクトのイラストも



3月23日、24日の2日間、東京ビッグサイトで開催された「AnimeJapan2019」。本イベントに、『Fate/Grand Order』などのゲームの企画・開発・運営を行うディライトワークスが出展した。

今回同社はグッズを販売する「DELiGHTWORKS STORE出張版」として出展。「Fate/Grand Order」関連のグッズを多く取り揃えており、アートブックやアクリルスタンド、さらにディライトワークスオリジナルボードゲームも販売。また「Fate/Grand Order」のキャラクターをデフォルメした「ぷちサバ!」グッズもあり、早い時間帯で完売する商品も確認できた。
 


ブースの周囲には新作ゲームのイラストも登場。新インディーズレーベル“ディライトワークス インディーズ”から配信する「タイニーメタル 虚構の帝国」や韓国MADORCAが開発する「ミコノート」、「オトナになるって痛いよね」のキャッチコピーが目を引く新ゲームプロジェクトのビジュアルもあった。
 
ディライトワークス株式会社
http://delightworks.jp/

会社情報

会社名
ディライトワークス株式会社
設立
2014年1月
代表者
代表取締役会長CEO 庄司 顕仁/代表取締役社長COO 小野 義徳
企業データを見る