ドリコム、ドリコムマーティング株式をアリババマーケティングに売却

 ドリコム<3793>は、保有する連結子会社ドリコムマーケティング1080株(所有割合60.0%)を、総額8600万円でアリババマーケティングに譲渡する、と発表しました。  ドリコムによれば、ドリコムマーケティングは、2006年12月、中小企業を中心とする法人向けサービスの販売力強化を目的に子会社化された会社。主として、法人向け販売網を拡大しており、業績についても堅調に推移していた、とのことです。  ドリコムでは、ソーシャルゲームを軸にモバイルコンテンツ、広告ソリューションに注力すべく事業の選択と集中を進めており、今回の株式譲渡は、その一環です。アリババマーケティングでも、ドリコムマーケティングの持つ法人向けの販売力が事業戦略に合致すると判断したそうです。
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高105億2800万円、営業利益15億9100万円、経常利益15億4100万円、最終利益8億700万円(2022年3月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3793
企業データを見る