サイバーエージェント、「Amebaモバイル」でゲーム2タイトルの配信開始

 サイバーエージェント<4751>は、同社が運営する「Amebaモバイル」にて新たにモバイルゲーム「盛りガール」と「キラキラ☆プロデューサー日記」の配信を開始した、と発表しました。 ■「盛りガール」の概要  ユーザーがキャバ嬢になり、様々なタイプのお客さまを接客することで、お店のNO.1を目指すゲーム。接客を通して得られるポイントで、ドレスやバックなどのアイテムを獲得し、アバターを着飾って楽しむことができるとのこと。同社連結子会社のixenが開発したそうです。   ■「キラキラ☆プロデューサー日記」の概要  ユーザーが芸能事務所のプロデューサーとなって、街中でスカウトをした男性キャラクターを様々なタイプのスターとしてデビューさせるゲーム。他のユーザーの男性キャラクターを引き抜いたり、ユーザー同士でスカウトのコツを共有したりすることも可能。同社連結子会社のCyberXが開発したそうです。  「Amebaモバイル」では、現在、9タイトルのモバイルゲームを展開しており、今後も新たなタイトルの配信をはじめ、サービスや機能拡充を積極的に行うことで、サービスのさらなる活性化を目指す、としています。 ■関連URL
「盛りガール」URL:http://club.ameba-mb.jp/
「キラキラ☆プロデューサー日記」:http://kirapro.ameba-mb.jp/
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
4751
企業データを見る