新作『ポケモンマスターズ』が早くも1位を獲得し、首位争い演じる『FGO』『パズドラ』の間に割って入る!『モンスト』『荒野行動』も上位に定着…App Store売上ランキングの1週間を振り返る


8月26日~8月30日のApp Store売上ランキングの動きを振り返っていこう。上位陣では、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』と、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位争いを演じた。

『FGO』は、8月25日に開催した「【日曜限定】マーリンピックアップ召喚」によって週明け26日も首位をキープしたが、翌27日に『パズドラ』が首位の座を奪還。これは8月26日10時より、カプコン<9697>のハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズとのコラボ第4弾を開催したことが要因として挙げられる。
 
(注)AppAnnieをもとに作成。8月30日のみ午前10時のデータとなる。

その他、ミクシィ<2121>の『モンスターストライク』、NetEase Gamesの『荒野行動』が上位に定着する安定した動きを見せる中、30日にNetmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦〜』が前日から19ランクアップの5位とTOP5に復帰。こちらは新キャラ3体が登場するピックアップガチャ「真実を称える者」の実施が順位を押し上げた。

また、この週最大のトピックスは、8月29日にリリースされたばかりのポケモンとディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の新作『ポケモンマスターズ』が、30日に早くも首位を獲得したことだろう。来週、『ポケモンマスターズ』の順位がどのように推移するのか注目したい。

 
■8月26日
 

8月26日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、トップ10圏内の順位の小変動はあったものの、上位10タイトルの顔触れは土曜日から変わりなく、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』の首位が続いた。なお、『FGO』は、8月25日に「【日曜限定】マーリンピックアップ召喚」を開催していた。

ランキングの動きで目立ったのは、土曜日の38位から12位に上昇したブシロード<7803>とCraft Eggの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』だ。『ガルパ』は、「神秘のコーラルリーフガチャ」を8月24日15時より開催(関連記事)しており、2018年8月に登場した期間限定メンバー「★4[光満ちる水の中で]湊友希那」「★4[煌めく水の魔法]氷川紗夜」「★3[ぐるぐるレッツゴー!]宇田川あこ」が再登場していることなどが売り上げにつながっているようだ。
 
出所:AppAnnie

また、Cygamesの『プリンセスコネクト!Re:Dive』が土曜日の42位から14位まで急浮上した。『プリコネR』は、8月25日2時より、「ジュエル購入」に「毎日更新 ジュエル 500個」を期間限定で追加(関連記事)していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

ほか、NHN PlayArtとドワンゴの『#コンパス』や、スクウェア・エニックスとエイリムの『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』などがトップ30に復帰した。
 
■8月27日
 

8月27日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位に立った。

『パズドラ』は、8月26日10時より、カプコン<9697>のハンティングアクションゲーム『モンスターハンター』シリーズとのコラボ第4弾を開催(関連記事)していることが売り上げに寄与しているようだ。

トップ10圏内では、バンダイナムコエンターテインメントとCygamesの『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』が前日の107位から6位に飛び込んできた。『デレステ』は、8月26日15時より、過去に開催した「祝!1周年アニバーサリーパーティーガシャ」「祝!2周年アニバーサリーパーティーガシャ」「祝!3周年アニバーサリーパーティーガシャ」の期間限定アイドルが再登場(関連記事)していることが順位を大きく押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

また、大きく順位の変動が目立ったのは、前日の189位から22位まで急浮上したセガゲームスの『龍が如く ONLINE』だ。『龍が如く ONLINE』は、新キャラクター「SSR澤村遥(龍が如くシリーズより)」登場の「レジェンドフェスガチャ」を8月26日14時より開催(関連記事)していることが売り上げにつながっているものと思われる。
 
出所:AppAnnie

ほか、セガゲームスの『ぷよぷよ!!クエスト』や、PUBGの『PUBG MOBILE』などがトップ30に復帰した。
 
■8月28日
 

8月28日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、上位3タイトルの順位は変わらず、ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>の『パズル&ドラゴンズ』が首位をキープした。

トップ10圏内では、バンダイナムコエンターテインメントとアカツキ<3932>の『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』が前日の144位から8位に急上昇してきた。『ドッカンバトル』は、8月20日14時より、ガシャチケットで引ける「全世界3億DL突破記念ドッカンフェス」を開催していたが、新たに8月27日の15時から龍石で引くことができる「全世界3億DL突破記念ドッカンフェス」を開始しており、売り上げを大きく伸ばす格好となっているようだ。
 
出所:AppAnnie

また、ポケラボとスクウェア・エニックスの『SINoALICE(シノアリス)』が前日の59位から11位に浮上し、トップ10に迫った。『シノアリス』は、8月27日16時より、「ナイトメア限界突破ガチャ」と「ナイトメアSS1点確定限界突破ガチャ」を開催(関連記事)していることや、魔晶石が500個オトクなセールを実施していることが順位を押し上げたもよう。
 
出所:AppAnnie

ほか、ライフワンダーズの『東京放課後サモナーズ』や、イグニス<3689>の子会社スタジオキングの『ぼくとドラゴン』がトップ30に復帰した。
 
■8月29日
 

8月29日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』が首位を回復した。

上位陣では、Cygamesの『グランブルーファンタジー』が前日の35位から4位に入ってきた。『グラブル』は、「カリオストロ」や「エウロペ」の水着Verの解放武器などが登場したレジェンドフェスを8月28日12時より開催(関連記事)していることが順位を押し上げたようだ。
 
出所:AppAnnie

また、KLab<3656>とブロッコリー<2706>の『うたのプリンスさまっ Shining Live』が前日の52位から一気に7位まで急浮上してきた。『シャニライ』は、8月28日にリリース2周年を迎えたことを記念した「2周年記念キャンペーン」を開催(関連記事)しており、新規URブロマイド【Be My Partner】シリーズが登場した撮影「2nd Anniversary -SWEET DREAM-」を実施していることなどが、売り上げに貢献しているもよう。
 
出所:AppAnnie

ほか、X-LEGEND ENTERTAINMENTの『Ash Tale-風の大陸-』や、任天堂<7974>の『ファイアーエムブレム ヒーローズ』、バンダイナムコエンターテインメントの『ガンダムブレイカーモバイル』などがトップ30に復帰した。
 
■8月30日
 
8月30日10時現在のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)は、ポケモンとディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>の『ポケモンマスターズ』が早くも首位を獲得した。同タイトルは昨日(8月29日)にリリースしたばかりの新作タイトルとなる。

主人公であるプレイヤーは、人工島「パシオ」を舞台に、相棒のポケモンとともに冒険に出る。パシオでは、ポケモンとそのトレーナーのコンビは、「バディーズ」と呼ばれている。主人公は様々なバディーズと出会い、彼らを仲間にしてパシオで開催される大会「ワールドポケモンマスターズ(WPM)」のチャンピオンを目指していく。
 

出所:AppAnnie

【関連記事】
ポケモンとDeNA、『ポケモンマスターズ』を全世界で配信開始! 歴代のポケモントレーナーが大集結! リリース記念キャンペーンも開催!
【レビュー】DeNAとポケモンがタッグを組んだ『ポケモンマスターズ』を先行プレイ…リアルタイム制にポケモンバトルを組み込んだ意欲作
 

また、Netmarbleの『七つの大罪 ~光と闇の交戦〜』が19ランクアップの5位とTOP5に復帰した。同タイトルでは新キャラ3体が登場するピックアップガチャ「真実を称える者」を実施し人気となっているようだ。また今回、新キャラクターとして、恐ろしい戒禁の力を持った[SSR 〈十戒〉「真実」のガラン]、類い稀なる統率力を持つ[SSR 【キャメロットの剣】新王 アーサー]、[SR【定めの王】冒険家 アーサー]が登場している。
 

出所:AppAnnie
 
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
https://dena.com/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)
設立
1999年3月
代表者
代表取締役会長 南場 智子/代表取締役社長兼CEO 岡村 信悟
決算期
3月
直近業績
売上収益1369億7100万円、営業利益224億9500万円、税引前利益312億5900万円、最終利益256億3000万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2432
企業データを見る
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る
任天堂株式会社
http://www.nintendo.co.jp/

会社情報

会社名
任天堂株式会社
設立
1947年11月
代表者
代表取締役社長 古川 俊太郎 / 代表取締役 フェロー 宮本 茂
決算期
3月
直近業績
売上高1兆7589億円、営業利益6406億円、経常利益6789億円、最終利益4803億円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7974
企業データを見る
FGO PROJECT

会社情報

会社名
FGO PROJECT
企業データを見る