サイバーエージェント、タレント・インフルエンサーのD2C事業をトータルサポートする専門組織「Insta Shopping」を設立


サイバーエージェント<4751>は、インターネット広告事業において、タレント・インフルエンサーと共にブランドや商品の開発・製造から販売までトータルでプロデュースする専門組織「Insta Shopping(インスタ ショッピング)」を設立した。

スマートフォンの普及により、SNSが人々の生活に定着する中、SNS上で影響力を持つインフルエンサーの活躍により、インフルエンサーに関するサービスや市場は拡大・多様化している。また、テレビなどで活躍するタレントにおいても、YouTubeチャンネルやInstagramアカウントを活用した情報発信、LIVE配信は広がっており、SNSを通じたファン・フォロワーとの交流は盛んに行われている。

近年、自身でブランドや商品をプロデュースし、SNSを活用してその宣伝・販売を行うタレントは増加しており、このような背景の元、同社では新たに専門組織「Insta Shopping」を設立した。「Insta Shopping」では、タレント・インフルエンサーと共にブランドや商品の開発・製造から販売までトータルでプロデュースを行い、SNSで活躍の場を拡げるタレントのD2Cパートナーとして、オンラインでの新たな活動展開および収益化を支える事業を行う。

「AbemaTV」や「アメーバブログ」などをはじめとするメディア事業とインターネット広告事業で培ったタレント・インフルエンサーとのリレーションおよびインターネット上での企画・開発、広告運用ノウハウを活かすことで、タレント・インフルエンサー・企業と共創し、ブランド・商品の開発から、ネット上での商品販売や広告運用・在庫・物流管理まで、一貫したサービス提供を行っていく。

また、製造企業との協業や、インターネットテレビショッピング事業子会社買えるAbemaTVと連携を図ることで、開発・コマース販売・在庫・物流においての支援・収益化など幅広いニーズに対応し、目的に合わせた最適なプロデュース・サポートを実現する。

同社は「Insta Shopping」を通じ、InstagramなどのSNSをきっかけとしたタレント・インフルエンサーによる企画商品・販売をサポートし、今後さらなる成長が期待されるD2C関連市場、各プラットフォームの機能拡張を背景に、今後もさらなるサービス向上に努めていく方針だ。
株式会社サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社サイバーエージェント
設立
1998年3月
代表者
代表取締役 藤田 晋
決算期
9月
直近業績
売上高6664億6000万円、営業利益1043億8100万円、経常利益1046億9400万円、最終利益415億5300万円(2021年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
4751
企業データを見る